ニュース

オリオスペック、ZOTAC「GeForce RTX 3080 Ti Trinity」の本格水冷モデルを販売開始

ZOTAC GAMING GeForce RTX 3080 Ti Trinity水冷EDITION

 本格水冷仕様のGeForce RTX 3080 Tiビデオカード「ZOTAC GAMING GeForce RTX 3080 Ti Trinity水冷EDITION(ZT-A30810D-10P-EK)」がオリオスペックで販売中だ。

 同店オリジナルモデルで、販売価格は217,800円。

EKの水冷ブロックとZOTACのGeForce RTX 3080 Tiビデオカードを組み合わせたオリオスペックオリジナルモデル

 これは、EK Water Blocks製の水冷パーツが装着済みのGeForce RTX 3080 Ti搭載ビデオカード。ベースはZOTACの「ZOTAC GAMING GeForce RTX 3080 Ti Trinity」で、EK Water Blocks製の水冷ブロックとバックプレートが取り付けられている。

 水冷ブロックは、3ピン5VアドレサブルRGB LEDを搭載しており、LEDが映えるアクリルプレートとニッケルメッキの銅製ベースプレートで構成されている。なお、同店によると「水冷ブロック取付け後に動作確認をしてから販売している」「使用するには水冷システムが別途必要」とのこと。

 主な仕様は、動作クロック(ブースト時)が1,665MHz(ブースト)。搭載メモリはGDDR6X 12GB(384bit)、メモリクロックは19Gbps。映像端子はDisplayPort 1.4a×3、HDMI 2.1×1。補助電源端子は8ピン×2。

 フィッティング径はG1/4。保証期間は1年。付属品は電源変換ケーブルやマニュアルなどで、取り外したクーラーも付属する。

[取材協力:オリオスペック]