取材中に見つけた○○なもの

「VR×おっぱい」の衝撃、電子版グラビア写真集が販売中

仕事場での閲覧注意、成人向けじゃないけどかなりのセクシーさ

撮影時は谷間にコードを入れてモデルも楽しんだゾ

 どうも、普段はTwitter(@nikuQ_impQB)でつぶやいている中の人です。編集担当から「自分が記事を書くと、“ペンオッパイプルプルアッオッパイ”とか無意味な勢いだけのテンションになるから、代わりに書いて」と言われたので代理で登場しました。

 さて、この夏impress QuickBooksから発売した『アダルトVRで、世界のセックスが変わる!』が話題になりましたが、そのVR第2弾として、電子書籍写真集が発売されました。その名も『VRおっぱい』シリーズ!! なんと、9冊同時に発売!

 タイトルは機械・波動、快楽、学園、愛撫・衝撃、幻惑、耽溺、夢想の9種で、価格は税込各1,080円。

 モデルは、Kカップ人気爆乳コスプレイヤーの痛子さん(@suzumar36)と、Gカップグラビアアイドル加納ろくさん(@sakuyahime06)という、大迫力わがままボディ!!のお二人。

 『機械』は痛子&加納ろくさんが出演。『波動』、『快楽』、『学園』、『愛撫』の4種は痛子さんが出演。『衝撃』、『幻惑、『耽溺』、『夢想』の4種は加納ろくさん出演となっています。

『VRおっぱい』シリーズ、全9種で各税込1,080円
本書企画発案者ゴリ田ゴリ人(左)と造形作家・池内啓人(右)もテンションMAX!
今回記事をお届けしたimpress QuickBooksのイメージキャラクターを勤める“にくQ”、「VRおっぱい、ずばり、オススメです!」

 この9冊、学生時代をノスタルジックにVR制服、ギュっと締め付けられたキュートなVRメイド服、まるでここでバカンス状態なVR水着など一応コンセプトが決まっていますが、ぶっちゃけ結論は、どこを開いても【おっぱい】ってことです。おっぱい、好きですよね?

 VR…と銘打っていますが、おっぱいがメインでモデルさんにVRのゴーグルをつけてもらってます。VRの商品説明や映像があるわけでは無いです(笑)。ですが、VRガジェット好きにも楽しんでもらえるように日本未発売のMicrosoft HoloLensも使って撮影しました~♪

 また『VRおっぱいの“機械”』は、国内外で高い評価を受けている造形作家・池内啓人とのコラボ作品になっています。同氏は、【CEATEC JAPAN 2016】 ローム株式会社に作品(PLU)を提供したり、世界最高峰のメディアイベント「アルス・エレクトロニカ」に招待されるなど、唯一無二の先品を手掛ける新進気鋭の作家。芸術作品とモデルの痛子&加納ろくの絡み合いが見られるのはこの1冊だけ!

 さらに、各読み放題サービス(Kindle Unlimited、au ブックパスなど)でも提供していますので、「全部見たいけどコストが……」と躊躇している方は是非読み放題がオススメですよ!

・おっぱいが好きな方 → 間違いなく◎
・各読み放題サービスに入っている方 → 絶対お得感◎
・元々モデルさんのファンの方 → 当然のように◎

となっていただけるはずです!

収録作品の一部