AMD系CPUの最安値推移
↑前グラフ
↓次グラフ
(2007年7月13日~2008年2月22日)


※このグラフは過去のデータも税率5%相当に調整した税込み相当額のグラフです。
 税率変更や、総額表示方式導入(2004年4月)の影響は除いています。

凡例
Athlon 64 X2 6400+ Black Edition (3.2GHz,L2 1MB×2) Athlon 64 X2 6000+ (3.0GHz,L2 1MB×2,TDP 89W)
Athlon 64 X2 5600+ (2.8GHz,L2 1MB×2) Athlon 64 X2 5400+ (2.8GHz,L2 512KB×2,TDP65W)
Athlon 64 X2 5200+ (2.7GHz,L2 512KB×2,TDP65W) Athlon 64 X2 5000+ Black Edition (2.6GHz,L2 512KB×2)
Athlon 64 X2 5000+ (2.6GHz,L2 512KB×2,TDP65W) Athlon X2 BE-2400 (2.3GHz,L2 512KB×2)
Athlon 64 X2 4800+ (2.5GHz,L2 512KB×2,TDP65W) Athlon X2 BE-2350 (2.1GHz,L2 512KB×2)
Athlon 64 X2 4400+ (2.3GHz,L2 512KB×2,TDP65W) Athlon 64 X2 4200+ (2.2GHz,L2 512KB×2,TDP65W)
Sempron LE-1150 (2.0GHz,L2 256KB)
※製品名をクリックすると個別のグラフを表示します
※点線部は販売店が確認できなかった、または調査データがないことを示します

[前グラフ]:LGA775(FSB 1333MHz,Dual Core)の最安値推移
[次グラフ]:Intel系CPUの最安値推移

Copyright (c) 2008 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.
[Back]相場情報に戻る