パワレポ連動企画

ASUSマザーのAdvanced Modeを徹底解説
〜Monitorメニュー編〜

【完全保存版・UEFI大事典(8)】

DOS/V POWER REPORT 2016年3月号

 こだわりの自作PC専門誌「DOS/V POWER REPORT」の特集をほぼまるごと紹介するこのコーナーでは、「2016年3月号」の第2特集「完全保存版・UEFI大事典」を掲載する。

 第8回目ではASUS Z170-AマザーボードのUEFI設定項目「Advanced Mode」内にあるMonitorメニューの項目を解説する。ファンコントロール機能として定評のあるQ-Fanの設定はここに用意されている。

 本特集が掲載されているDOS/V POWER REPORT 2016年3月号は全国書店、ネット通販にて1月29日(金)に発売。第1特集「現行100製品以上を網羅、自作やるならやっぱりATXケースでしょ!」や本コーナーで紹介する第2特集、MinecraftやUSB 3.1デバイスを集めた特別企画なども満載。人気の連載記事、橋敏也氏による「橋敏也の改造バカ一台」や本Web連載中のAKIBA限定!わがままDIY+の本編「わがままDIY」も掲載だ。

 今号の特別付録は「自作PCアクセサリ&周辺機器ギャラリー2016」。思わず手が出る、あんな物、こんな物、集めてみました!


【DOS/V POWER REPORT編集部よりお知らせ】
 本特集ではASUS製の人気マザーボード「Z170-A」のUEFIセットアップを解説していますが、3月11日発売予定の書籍「BIOS/UEFI完全攻略読本 Skylake&Windows 10対応版」では、Intel X99チップセット搭載の「X99-A」や、IntelZ97チップセット搭載の「Z97 PRO GAMING」、AMD A88Xチップセット搭載の「A88X-GAMER」を加え、主要プラットフォーム四つのUEFIセットアップの主要な設定項目を詳細に解説しています。こちらも合わせてご予約下さい。


-完全保存版・UEFI大事典-
Advanced Mode徹底解説 Monitorメニュー編


Advanced Mode徹底解説

 Advanced Modeが備える設定項目の一つ一つをすべて理解する必要はない。ここでは、とくに重要な項目と、知っておくと役立つ項目を余さず取り上げている。

 どのような設定が用意されているのか、全体像を理解できれば十分だ。

UEFIセットアップの操作方法
今回使用したASUSTeKマザーボード「Z170-A」の場合

Monitorメニュー

Monitorメニュー
各種センサーによる監視やファンコンロール機能

1 CPU温度

CPU内蔵のセンサーが計測した温度が表示される。

2 マザーボードの温度

マザーボード上に実装された温度センサーが計測した温度が表示される。温度センサーの位置はマザーボードによって異なるが、CPUソケットからもっとも遠い拡張スロット周辺に実装されている製品が多い。

3 PCH(チップセット)内部の温度

PCHに内蔵された温度センサーが計測した温度が表示される。

4 温度センサーの温度

マザーボード上に温度センサー用コネクタが実装されており、接続したセンサーが計測した温度が表示される。温度センサーは付属していないため、2ピンタイプの市販品を別途購入する必要がある。

5 ファン増設カードに接続されたセンサーの温度

ケースファン用コネクタを3基備えた「FAN EXTENSION CARD」(日本未発売)に接続されたケースファンが搭載する温度センサーの測定値が表示される。

6 CPUクーラーのファンの回転数

マザーボード上のCPUクーラー用電源コネクタに接続したファンの回転数が表示される。

7 CPUオプションファンの回転数

マザーボード上のCPUオプションファン用電源コネクタに接続したファンの回転数が表示される。

8 水冷ポンプの回転数

水冷クーラー用電源コネクタに接続したファンの回転数が表示される。

9 ケースファンの回転数

マザーボード上のケースファン用電源コネクタに接続したファンの回転数が表示される。Z170-Aはケースファンを4基接続できるため、この項目も4基分用意されている。

10 ファン増設カードに接続されたケースファンの回転数

ケースファン用コネクタを3基備えた「FAN EXTENSION CARD」(日本未発売)に接続されたケースファンの回転数が表示される。

11 CPUコア電圧

CPUに供給されている電圧値が表示される。

12 3.3V、5V、12V電圧の実測値

電源ユニットから供給されている3.3V、5V、12V用ラインの電圧を表示する。画面右端のハードウェアモニタではこの計測値が常時表示されている。

13 ファンや水冷ポンプのコントロール機能に関する設定

マザーボードに接続されたCPUクーラーやケースファンの回転数を温度に応じてコントロールするサブメニューが表示される。詳細は後述。

Q-Fan機能はUEFIセットアップ上でF6キーを押すことで起動する「Q-Fan Control」画面でも設定できる。マウスのドラッグで設定できるほか、Full Speedプロファイルなども用意されている。

14 サージ電圧保護機能に関する設定

雷などにより、瞬間的に発生するサージ電圧から回路を保護する機能。

15 PCケースの開放検知機能の設定

PCケースが開けられたことを検知する機能の有効/無効を設定する。機能有効時に開放を検知すると、システム起動時に毎回警告メッセージが表示されてシステムが起動できなくなる。正常に起動するにはCMOSクリアを行なう必要があるため、頻繁にケース内部にアクセスするユーザーにはあまり向かない機能だ。 推奨設定:Off

Monitor設定内容の詳細

13 ファンや水冷ポンプのコントロール機能に関する設定

a.この項目を選択してEnterキーを押すと、マザーボードに接続された各種ファンの制御可能な最低回転数が実際に計測される。結果は自動ファンコントロール機能に反映される。

b.CPU温度に応じてCPU用ファンの回転数を変更する機能の有効/無効を設定したり、各種設定を変更したりできる。「Auto」では自動的に最適なファンの制御方法を判別し、制御を行なう。

c.CPUファンの回転数が上昇、下降するタイミングを設定する。静音性を重視するなら時間を長めに設定するのがよく、冷却性能を重視するなら時間を短めにするとよい。

d.CPUファンの最低回転数を設定する。

e.CPUファンの制御方法を設定する。標準の「Standard」に加えて、「Silent」、「Turbo」プロファイルが用意されており、手動で設定することも可能。ファンコントロール設定はWindows上のユーティリティとしても用意されているが、UEFIセットアップ上での設定はOSを問わず利用できる。

f.ケースファンの回転数コントロール設定。詳細は下記ア〜オ参照。

g.オプションの「FAN EXTENSION CARD」(日本未発売)に接続したファンの回転数コントロール設定。

h.水冷ポンプの回転数コントロール設定。

ア.それぞれのケースファンの制御方式を3ピンのDC方式あるいは4ピンのPWM方式から選択する。無効にすることも可能。Z170-Aは4基分のケースファン用電源コネクタを備えており、そのそれぞれについて設定項目が用意されている。

イ.どのセンサーの計測結果と連動してケースファンをコントロールするかを選択できる。標準設定は「CPU」。センサーケーブルを接続して任意の箇所の温度との連動も可能。

ウ.ケースファンの回転数が上昇、下降するタイミングを設定する。静音性を重視するなら時間を長めに取る。

エ.ケースファンの最低回転数。

オ.CPUクーラー同様、ケースファンの制御方法を設定する。

[Text by 編集部 遠山健太郎]


DOS/V POWER REPORT 2016年3月号は1月29日(金)発売】

★第1特集「『高性能』と『自由度』に反応するあなたには、今も昔もコレ 自作やるならやっぱりATXケースでしょ!」
★第2特集「Skylake&Windows 10 環境の最適設定、知ってます? 完全保存版・UEFI大事典」
★特別企画「世界中で大ブーム!! オトナも遊べる! Minecraft事始め」「話題の10Gbps規格を活用しよう! 採れたてUSB 3.1対応デバイス24」「アップグレードに、リプレースに、効果は抜群! 大容量&小容量SSD」
★連載「最新自作計画」「自作初心者のための[よくある質問と回答]」「New PCパーツ コンプリートガイド」「激安パーツ万歳!」「橋敏也の改造バカ一台」「PCパーツ スペック&プライス」「全国Shopガイド」「DOS/V DataFile」
★ 特別付録「思わず手が出る、あんな物、こんな物、集めました!自作PC アクセサリ&周辺機器ギャラリー 2016」(雑誌のみ別途付録、電子版では本誌巻末に収録)

★ 雑誌を買うと電子版(PDF)を無料ダウンロード可能
★ 毎月700円(税込)で最新号が読める 直販電子版 月額プランも受付中
http://book.impress.co.jp/teiki/dvpr/2016-01-22-0000.php

【電子販売ショップ】

【関連書籍】
★DOS/V POWER REPORT編集部による書籍「BIOS/UEFI完全攻略読本 Skylake&Windows 10対応版」が3月11日(金)に発売予定
Amazon.co.jp
http://www.amazon.co.jp/dp/4844380192/impresswatch-14-22/

(AKIBA PC Hotline!編集部)