パワレポ連動企画

主要メーカーのUEFIアップデート手順 その2 〜ASRock編〜

【完全保存版・UEFI大事典(13)】

DOS/V POWER REPORT 2016年3月号

 こだわりの自作PC専門誌「DOS/V POWER REPORT」の特集をほぼまるごと紹介するこのコーナーでは、「2016年3月号」の第2特集「完全保存版・UEFI大事典」を掲載する。

 第13回目ではASRockマザーボードでのUEFIアップデートについて解説するほか、インターネット上から直接UEFIファイルをダウンロードして更新する方法についても紹介しよう。

 本特集が掲載されているDOS/V POWER REPORT 2016年3月号は全国書店、ネット通販にて1月29日(金)に発売。第1特集「現行100製品以上を網羅、自作やるならやっぱりATXケースでしょ!」や本コーナーで紹介する第2特集、MinecraftやUSB 3.1デバイスを集めた特別企画なども満載。人気の連載記事、橋敏也氏による「橋敏也の改造バカ一台」や本Web連載中のAKIBA限定!わがままDIY+の本編「わがままDIY」も掲載だ。

 今号の特別付録は「自作PCアクセサリ&周辺機器ギャラリー2016」。思わず手が出る、あんな物、こんな物、集めてみました!


【DOS/V POWER REPORT編集部よりお知らせ】
 本特集ではASUS製の人気マザーボード「Z170-A」のUEFIセットアップを解説していますが、3月11日発売予定の書籍「BIOS/UEFI完全攻略読本 Skylake&Windows 10対応版」では、Intel X99チップセット搭載の「X99-A」や、IntelZ97チップセット搭載の「Z97 PRO GAMING」、AMD A88Xチップセット搭載の「A88X-GAMER」を加え、主要プラットフォーム四つのUEFIセットアップの主要な設定項目を詳細に解説しています。こちらも合わせてご予約下さい。


-完全保存版・UEFI大事典-
主要メーカーのUEFIアップデート手順 その2 〜ASRock編〜


UEFIをアップデートしてシステムを最新の状態にするには

 主要メーカーのマザーボードのUEFIセットアップには、USBメモリなどからUEFIをアップデートできるツールが組み込まれている。ここではその使い方を解説しよう。

ASRockマザーボード編  使用したマザーボード:Fatal1ty H170 Performance

 ASRockマザーボードのUEFIアップデートは、UEFIセットアップの「Instant Flash」というツールで行なうことができる。まずは同社のWebサイト(http://www.asrock.com/)より最新UEFIファイルをダウンロードして、USBメモリにコピーしておく。

1. UEFIセットアップの起動
2. Instant Flashを起動する
UEFIファイルをコピーしたUSBメモリを接続してマシンの電源を投入、直後にDelキーを押してUEFIセットアップを起動する
(1)でInstant Flashと表示されているアイコンをクリックするとInstant Flashが起動し、USBメモリ内のUEFIファイルが表示される
3. UEFIファイルの確認
4. アップデートの開始
(2)でUpdateボタンをクリックすると、確認メッセージが出るので、アップデートするファイルが正しいか確認を行なう
(3)でYesをクリックすると、アップデートが開始されるので、そのまま何も操作を行なわず待つ
5. アップデートの終了
6. アップデートの確認など
「Programming success. press Enter to reboot system」というメッセージが出たら、OKボタンを押してマシンを再起動する
再起動後すぐにDelキーを押してUEFIセットアップを起動、必要に応じて再設定し、保存しよう

UEFIセットアップ上でファイル入手からアップデートまで

 ASRockとASUSTeKのマザーボードにはUEFIセットアップからインターネット経由でUEFIファイルを入手する機能を搭載しているものがある。別途UEFIファイルを入手する環境がなくてもUEFIをアップデートできる点が魅力だ。ネット経由のアップデートと言うと不安に感じる人もいるかもしれないが、アップデート作業自体はファイルがダウンロードされたあと開始されるので、USBメモリ経由と大差ない。

ASRock Internet Flashの手順

1. UEFIセットアップを起動、Internet Flashアイコンをクリックするとネット接続が開始される
2. アップデート可能なUEFIファイルがサーバー上に見付かれば、最新ファイルのバージョンや修正内容が表示される
3. (2)でUpdateボタンをクリックするとUEFIファイルのダウンロードとアップデートが開始される
4. 「Programming success. press Enter to reboot system」と表示されたらOKボタンをクリックしてPCを再起動させれば完了だ

ASRockはドライバの収集もできる

 ASRockマザーボードではUEFIセットアップからインターネット経由で最新ドライバの収集を行なうことができる。

 USBメモリがあればよいので、光学ドライブを所有していない人にはうれしい機能だ。

ASUSTeKマザーの場合

 ASUSTeKマザーの場合は、EZ Flash 3を起動、アップデート方法の選択で「via Internet」を選ぶとインターネット経由でUEFIをアップデートできる。

[Text by 滝 伸次]


DOS/V POWER REPORT 2016年3月号は1月29日(金)発売】

★第1特集「『高性能』と『自由度』に反応するあなたには、今も昔もコレ 自作やるならやっぱりATXケースでしょ!」
★第2特集「Skylake&Windows 10 環境の最適設定、知ってます? 完全保存版・UEFI大事典」
★特別企画「世界中で大ブーム!! オトナも遊べる! Minecraft事始め」「話題の10Gbps規格を活用しよう! 採れたてUSB 3.1対応デバイス24」「アップグレードに、リプレースに、効果は抜群! 大容量&小容量SSD」
★連載「最新自作計画」「自作初心者のための[よくある質問と回答]」「New PCパーツ コンプリートガイド」「激安パーツ万歳!」「橋敏也の改造バカ一台」「PCパーツ スペック&プライス」「全国Shopガイド」「DOS/V DataFile」
★ 特別付録「思わず手が出る、あんな物、こんな物、集めました!自作PC アクセサリ&周辺機器ギャラリー 2016」(雑誌のみ別途付録、電子版では本誌巻末に収録)

★ 雑誌を買うと電子版(PDF)を無料ダウンロード可能
★ 毎月700円(税込)で最新号が読める 直販電子版 月額プランも受付中
http://book.impress.co.jp/teiki/dvpr/2016-01-22-0000.php

【電子販売ショップ】

【関連書籍】
★DOS/V POWER REPORT編集部による書籍「BIOS/UEFI完全攻略読本 Skylake&Windows 10対応版」が3月11日(金)に発売予定
Amazon.co.jp
http://www.amazon.co.jp/dp/4844380192/impresswatch-14-22/

(AKIBA PC Hotline!編集部)