今週見つけた主な新製品

パフォーマンス特化のゲーミングキーボード「G810」などが発売

[今週見つけたゲーミングデバイス]

 ロジクールからゲーミングキーボードとマウスの新製品が発売された。

.ロジクール G810 RGBメカニカルキーボード(G810)

 余分な機能やデザインを省き、パフォーマンスに特化したというゲーミングキーボード。店頭価格は税込20,170〜22,400円前後。

 一般的なキーボードよりも25%高速にキー入力が可能というロジクール独自のROMER-Gメカニカルキー(押下圧45.0±20g)を採用したゲーム向けキーボード。キーレイアウトは108キーの日本語配列(かな表記無し)で、キーには1,680万色からカスタマイズ可能なRGBバックライトを搭載している。

 マクロ割り当て用の専用キーは搭載していないが、付属のソフトを使用することで、ファンクションキー(F1〜F12)にマクロを登録することができる。

 PCとの接続インターフェイスはUSBで、26個までのキー同時押しが可能なキーロールオーバーに対応している。

 販売ショップはツクモeX.パソコン館ツクモパソコン本店ツクモDOS/Vパソコン館パソコンショップ アークBUY MORE秋葉原本店GALLERIA Loungeなど。

[撮影協力:ツクモeX.パソコン館BUY MORE秋葉原本店]

.ロジクール G502 RGB チューナブル ゲーミングマウス(G502RGB)

 最大1,680万色のイルミネーション機能を備えたゲーミングマウス。店頭価格は税込10,820〜12,200円前後。

 高精度を謳う「デルタゼロセンサーテクノロジー」を採用したゲーム向けUSBマウス。

 イルミネーション機能を除くと2014年5月に発売された「G502」とほぼ同じ仕様で、センサー解像度は最小200から最大12,000dpiまで切り替えが可能。そのほかG502と同様にプログラム可能な11個のボタンや重量調節機能、センサー調節機能の「センサーキャリブレーション」などを搭載している。

 販売ショップはツクモeX.パソコン館ツクモパソコン本店ツクモDOS/Vパソコン館パソコンショップ アークBUY MORE秋葉原本店GALLERIA Loungeなど。

[撮影協力:BUY MORE秋葉原本店]