ニュース

エディオン秋葉原本店が閉店、拍手で幕

旧石丸本店

エディオン秋葉原本店

 閉店が予告されていたエディオン秋葉原本店が20日(水)の営業をもって閉店。「石丸本店」時代からの長い歴史に幕を閉じた。

閉店の挨拶をするスタッフ
拍手の中、閉まるシャッター
閉店後、照明は完全に消灯
閉店後、照明は完全に消灯
営業やサポートを引き継ぐエディオンAKIBA

 エディオングループの秋葉原での店舗はエディオンAKIBAに集約、エディオン秋葉原本店で購入した製品のサポートなどもエディオンAKIBAに引き継がれる。

 先月から閉店セールを実施していた同店だが、最終営業日の20日(水)には、大部分の売り場が空きスペースとなり、4Fと5Fは既に閉鎖済み。最後に残った特価品として、展示品などのテレビやPC、高級オーディオ、CD/DVDソフトなどを20〜50%の大幅割引で販売。これまでの週末の2倍近いと思われる来店者で賑わった。

 その後20時の閉店時間が近づくと、閉店を惜しむ人々が続々と同店前に集合。20時にはおよそ200人近い人出となり、シャッターが閉まり始めると一斉に拍手が沸き起こった。

最終日の店内
PCパーツ売り場
店舗入口
TVの撮影も。このほか普通の人が写真を撮っていた例も多かった。
最終日のレシート。昨年9月まで「石丸」だった同店だが、最後まで「石丸」が残っていた。

[撮影協力:エディオン秋葉原本店]