ニュース

お気に入りの手袋をスマホ対応にする液体「スマホッチ」が発売

 お気に入りの手袋を“スマホ対応”にできるという液体が登場、ランドポートの「スマホッチ」が発売された。実売価格は1,050円(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)。

手袋の指先に塗布するとスマホのタッチ操作が可能に

 スマホッチは、手袋の指先に塗布することで、その手袋を着けたままスマートフォンやタブレットでタッチ操作ができるようになるという製品。

 手袋の人差し指などの先端に液体を3〜5滴垂らし、乾かせば使用可能になる。使用できる手袋の素材は、綿、アクリル、ナイロン、ポリエステル、ポリウレタン、レーヨン。効果は数ヶ月間持続するが、素材や使用状況によって持続期間は異なるという。

 なお、水分を通さないゴム手袋などや、皮手袋、厚手・起毛素材の手袋には使用できないとされている。

 液体の成分は界面活性剤、アルコール、水、添加物、天然高分子ポリマー。容量は18mlで、約120回使用可能という。

[撮影協力:パソコンハウス東映]

ランドポート スマホッチ