ニュース

TDP5WのAtomを搭載したIntel NUCが発売、ファンレス仕様

縦置き可能なスリムタイプ、対応OSはWindows Embedded 8 Standardなど

(5/23 15:44更新)販売を確認。

 シングルコアのAtomを搭載した企業向けのファンレスNUC「DE3815TYKE」が発売された。従来のNUCとは異なるスリムなデザインで、縦置きも可能。店頭価格(税抜き)は15,700〜16,580円(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)。

 なお、パッケージは化粧箱ではなく、茶色の無地の箱が使われており、貼付されているシールの型番は「BLKDE3815TYKH0E」となっている。

シングルコアのAtom E3815を搭載したNUC、Windows Embedded 8 Standardなどに対応

 この製品は、バリュー志向の企業・組織向けとされたIntel NUCの新モデル。搭載プロセッサはシングルコアのAtom E3815(クロック1.46GHz、最大TDP 5W)で、CoreシリーズやCeleronを搭載した従来のNUCより低スペックだが、その一方でファンレスが実現されているのが魅力だ。

 本体サイズは190×116×40mmと、従来とは異なる細長のもので、横置きのほか、付属のスタンドを使うことで縦置きが可能。VESAマウント用のブラケットも付属する。

 また、ストレージとして4GB eMMCが搭載されているのも特徴。OSはLinuxや、組み込み向けのWindows Embedded 8 Standardなどに対応するとされており、別途ストレージを用意せずにシステムが構築できる。なお、厚さ9.5mmまでの2.5インチHDD/SSDも1基搭載可能。

 メモリスロットはDDR3L SO-DIMM×1(最大8GB、1.35V対応)。DDR3-1333/1600メモリに対応するが、動作時は1,066MHzにダウンクロックされるという。このほか、ハーフサイズMini PCIeスロットも備え、無線LANモジュール用のアンテナも内蔵されている。

 主な搭載機能・インターフェイスはHDMI、VGA、Embedded DisplayPort(マザー上に搭載)、Gigabit Ethernet、USB 3.0(前面1ポート)、USB 2.0(背面2ポート)、ウォッチドッグタイマー、ヘッドホン・マイク共用ジャック。

 電源は付属の36W ACアダプタ。Celeron N2820搭載NUC「DN2820FYKH」と同じ、コンセント側のプラグが交換可能なタイプだが、プラグは日本向けタイプのみ付属している。

[撮影協力:BUY MORE秋葉原本店ツクモパソコン本店ドスパラパーツ館]

Intel DE3815TYKE