ニュース

ワンセグ8chの同時視聴や録画ができる全録レコーダーが発売

8ch×24時間×2週間分の番組を録画

 8チャンネル同時視聴に対応したガラポンのワンセグチューナーの新モデル「ガラポンTV四号機」が発売された。店頭価格は税込39,420円(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)。

放送中の8チャンネルの番組を1画面に表示する「全局ライブ視聴」に対応

 この製品は、最大8チャンネルのワンセグ放送が同時に録画できるLAN接続のチューナーユニット。

 容量500GBのHDDが搭載されており、8チャンネル分の放送を最大14日間保存できるほか、番組タイトルや番組内のテキストなどを、指定したキーワードで検索できる機能も備えている。

 昨年8月に登場した前モデル「ガラポンTV参号機」にはなかった機能「全局ライブ視聴」が搭載されたのが特徴。放送中の8チャンネルの番組を1画面に表示するもので、気になった番組を拡大表示したり、「追いかけ再生」したりもできる。

 基本機能は従来どおり。本体にはHDMIなどの映像端子はなく、視聴などはLAN経由でPCやスマーフォンなどの端末で行なう。インターネット経由での視聴や、スマートフォンでの録画番組のダウンロードにも対応している。

 また、最大4TBのHDDが接続できるUSB 2.0端子を備え、4TB HDD接続時は8チャンネル分の放送を最大120日間保存できる。

 本体サイズは148×120×40mm、質量は850g。インターフェイスはUSB 2.0、100BASE-TX/10BASE-T、地上デジアンテナ端子を備える。

[撮影協力:あきばお〜零]

[Amazonで購入]