ニュース

ASUSのSIMフリースマホ「ZenFone 2」国内版が発売

世界初の4GBメモリ搭載、初心者向けの「簡単モード」も用意

カラーは4色、ブラックは未発売

 4GBメモリモデルもラインナップされたASUSのSIMロックフリースマートフォン「ZenFone 2」の国内版が発売された。

 16日(土)に販売が始まったのは、Atom Z3580/メモリ4GB/ストレージ32GBを搭載した「ZE551ML-32S4」と、Atom Z3560/メモリ2GB/ストレージ32GBを搭載した「ZE551ML-32」で、両モデルともカラーはレッド、ゴールド、グレーの3色。店頭価格は前者が税込49,464円、後者が税込38,664円(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)。

 このほか、ASUSでは両シリーズのブラックモデル(16日発売予定が延期)や、Atom Z3580/メモリ4GB/ストレージ64GBを搭載した最上位モデル「Z551ML-64S4」シリーズをラインナップしており、それぞれ、6月中旬以降に発売予定。

5.5インチフルHD液晶やクアッドコアAtomを搭載したスマートフォン

前面
4GBメモリ搭載
側面
電源ボタンは上部にある
裏面カバーを開けた状態
底面
簡単モード搭載
デュアルSIMカードの設定
Googleドライブ 100GB無料券
ASUSアカウントの特典
製品パッケージ
価格は税抜き表記

 ZenFone 2 ZE551MLは、解像度1,920×1,080ドットの5.5インチIPS液晶やIntel製クアッドコアプロセッサを搭載した国内LTE対応のAndroid 5.0スマートフォン。最大の特徴はAndroid端末としては初めて4GBのメモリを搭載した点で、複数のアプリを同時に開いた時などに高い効果を発揮するという。このほか、プライベート用と仕事用など2つの環境を構築できる「SnapView」や、子供向けの「キッズモード」、初心者向けの「簡単モード」、手の小さい人向けの「片手モード」、ジェスチャー操作でスリープ解除やアプリ起動ができる「ZenMotion」など、多くの独自機能を搭載している。

 ZE551ML-32S4の主な仕様や搭載機能は、プロセッサが動作クロック2.33GHzのAtom Z3580、ビデオ機能がPowerVR G6430、メモリ4GB、ストレージeMMC 32GB、IEEE 802.11a/b/g/n/ac無線LAN、Bluetooth 4.0、カメラ(アウト1,300万/イン500万画素)、GPS、NFC、microSDXCスロット、MicroUSBなど。

 ZE551ML-32の仕様はプロセッサ(Atom Z3560/1.83GHz)とメモリ容量(2GB)以外、最上位のZ551ML-64S4の仕様はストレージ容量(64GB)以外はZE551ML-32S4と同じ。

 各モデルともSIMスロットは4G/3G/2G回線+2G回線のデュアルSIM仕様で、通信規格はLTE 1/2/3/4/5/6/8/9/18/19/28、W-CDMA 1/2/5/6/8などに対応する。日本語入力システムは「ATOK」で、ASUS WebStorageサービス 5GB(永久無料版)、Googleドライブ 100GB(2年間無料)が付属している。

 本体サイズは高さ約152.5mm×幅約77.2mm×奥行き約3.9mm〜10.9mmで、重量は約170g。

[撮影協力:BUY MORE秋葉原本店ツクモeX.パソコン館ソフマップ 秋葉原 本館]