ニュース

スポーツ向けのスマートウォッチ「Moto 360 Sport」が直輸入

Android Wearや円形ディスプレイを搭載

 Motorolaのスポーツ向けスマートウォッチ「Moto 360 Sport」が直輸入、Jan-gle 秋葉原本店が海外版のブラックモデルを販売中だ。店頭価格は税込49,800円前後。

1.37インチの円形ディスプレイやAndroid Wearを搭載したスマートウォッチ

 Moto 360 Sportは、1.37インチの円形ディスプレイ(360×325ドット)やAndroid Wearを搭載した腕時計デバイス。「スポーツ向けにデザインした」(Motorola)という製品で、シリコン製の本体は汗を吸収せず、汚れや色褪せに対する耐性も持つという。

 また、GPSが内蔵されており、スマートフォンを携帯せずに走行距離やラップタイムなどが計測できるとしている。Android用の各種フィットネスアプリとの連携も可能とのこと。

 搭載プロセッサは4コアのQualcomm Snapdragon 400(1.2GHz)。メモリ容量は512MB。ストレージ容量は4GB。スマートフォン側の対応OSはAndroid 4.3以降、iOS 8.2以降。

 時計部分のサイズは直径45mm、高さ11.5mm。重量は54g。バッテリー容量は300mAhで、動作時間は最長1日。防水・防塵性能はIP67等級。

 主な搭載機能・インターフェイスは無線LAN(IEEE 802.11b/g)、Bluetooth 4.0、光学式心拍モニター、各種センサー(気圧高度、加速度、光など)。ワイヤレス充電に対応した充電ドックが付属する。

 なお、カラーはブラックのほか、ホワイトとオレンジが用意されている。

[撮影協力:Jan-gle 秋葉原本店]

[Amazonで購入]