取材中に見つけた○○なもの

〜「艦これ本」付きコンプティークを買ってみた〜

「艦これ」の別冊付録が付いたコンプティーク 2013年10月号。

 秋葉原でも話題のブラウザーゲーム「艦隊これくしょん(艦これ)」の別冊付録が付いた、コンプティーク 2013年10月号が今月10日に発売。

 いま最もホットな作品の付録が付くということで、秋葉原で書籍を取り扱うショップでは即日完売してしまったところがほとんど。そんな状況の中、どうにか無事に確保できたので、注目の付録をこの場でご紹介。付録は初心者から上級者まで満足のいく、読み応え十分な一冊になっています。

 ちなみに、各所で即日完売してしまったこともあり、9月下旬に再度発売されることが急遽発表されました。提督の皆さんは要チェックです。

今回の別冊付録。表紙は公式イラストレーター「コニシ」氏の描き下ろし。
付録は全84ページにわたる豪華なもの。
付録の目次。
まずは艦これの基本情報のおさらいから。
「新任提督必見」というコンプティーク式のマニュアル。情報が事細かに書かれている。
「艦娘型録」と題して、作品に登場する艦娘を一挙公開。
史実にも触れられている。
100体以上の艦娘の紹介は圧巻。
敵艦の紹介も。
冒頭にはゲストによる描き下ろしイラストも掲載。
艦娘たちの紹介後には、企画・開発プロデューサーへのインタビューが6ページにわたって掲載。
本誌中程には編集スタッフによるQ&Aコーナーも載っている。
関連グッズの紹介。
次号と次々号にも艦これの付録が付くとのこと。

(森 篤司)