取材中に見つけた○○なもの

新たなウェアラブルPC?“ランドセルPC”がツクモで展示中

HMD併用、片手にバイク用バッテリー

 赤いランドセルの中にマザーボードなどを組み込んだユニークなPCが、ツクモパソコン本店 2階で展示中。

 同店スタッフのM氏が製作したもので、ランドセルの中にはSocketAM1対応のMini-ITXマザーボード(APUはAthlon 5350)やPCI Express接続の無線LANカード、SSD、ACアダプタなどが入っています。

 ユニークなのは身につけたままPCが利用できる点で、取材時には頭部にヘッドマウントディスプレイ(HDMI接続)とヘッドセット(Bluetooth接続)を装着、肩にWebカメラ(HMD装着時に前方を確認するため)を装着、左手にキーボード(ワイヤレス接続)、右手にバッテリー(バイク用)を持って、動作デモを行っていました。

 もしかしたら、ウェアラブルPCの新たな方向性を示しているのかもしれませんが、前方の視認性があまり良くないため、取材中、近くにいる来店客に何度もぶつかりそうになる始末。

 周囲の注目を集めるのは確実なアイテムですが、人が沢山いる場所で利用するのはいろんな意味で危ないようです。

見た目は普通のランドセル
マザーはSocketAM1対応
マザーボードの下にSSD
ポケットにACアダプタ
ランドセルの中
肩にWebカメラ
両手にキーボードとバッテリー
後ろ姿
[Amazonで購入]

(石橋 一衛)