取材中に見つけた○○なもの

ロジクール製品が価格改定、店頭では2倍以上値上がりした製品も

 ロジクール製品の価格改定が12日(火)に実施、多くの製品が値上がりしています。

 価格改定の理由は、「原材料費の高騰や円安が進む中、価格に転嫁することなく製品の提供に努めてきたが、これ以上の企業努力による価格維持が大変困難な状況になったため」(同社)で、対象製品はマウス、キーボード、Webカメラ、ヘッドセット、PCスピーカーなど多岐にわたっています。

 12日(火)時点で、価格据え置きのショップもありますが、ツクモeX.パソコン館ソフマップ 秋葉原 本館といった大手ショップではすでに価格を変更しており、ソフマップ 秋葉原 本館によると、90以上の製品を値上げしたとのこと。

 ソフマップ 秋葉原 本館の改定前と改定後の価格(全て税抜き)は、Z523BK(スピーカー)が5,450円→12,500円、Z623(スピーカー)が7,260円→16,250円、HD Webcam C310h(Webカメラ)が2,170→4,480円、G13R(ゲーミングキーボード)が7,380円→12,630円、G602が5,380円→10,130円、G302が4,980円→6,130円などで、製品によっては2倍以上値上がりしています。このほか、ツクモeX.パソコン館でも価格改定を実施しており、一部モデルは2倍近く値上がりしています。一例を挙げると、G602が5,408円→10,130円、G700sが6,676円→11,880円、G402が4,565円→7,130円など。ちなみに、両ショップの改定後の価格は、12日(火)時点のロジクール直販サイトの価格とほぼ同じです。

 ロジクール製品の店頭価格は、直販サイトの価格よりも安くなることが多いので、今回の価格もセールなどで値下がりする可能性はありますが、全体的に値上げという方向は変わらないので、価格が据え置きのショップも近日中に値上がりすると思われます。

 5/13追記 ツクモeX.パソコン館の13日(水)の店頭価格を追加。一部モデルがやや値下がりしたほか、10%ポイントの付与が始まりました。ただし、価格改定前との値差は依然として広がったままです。

改訂後の価格(ツクモで13日撮影)
改定後の価格(ツクモで12日撮影)
改定前の価格(ツクモで9日撮影)

(石橋 一衛)