取材中に見つけた○○なもの

ビックカメラやソフマップが2016年福袋の情報を公開、元日から販売

※以下における価格などは、編集部が各ショップ店頭での表示を独自調査したものです。この価格で販売されることを保証するものではありません。実際の販売価格は変動しますので、購入時に各ショップ店頭にてご確認ください。※特記無き価格情報は税抜き価格です。

 ビックカメラグループのビックカメラ、ソフマップ、コジマが、2016年1月1日(金)から、「2016年福袋」を販売予定(一部店舗は1月2日(土)から販売)。

 公開された福袋の一例を挙げると(以下、全て税抜き価格)、ビックカメラが「キヤノンフルサイズ一眼セット」 1,500,000円(ビックカメラ全店先着3名)、「ニコンフルサイズ一眼セット」 1,000,000円(同)、「スマートウォッチ福袋」 39,800円、「格安スマホ福袋」 9,980円、「iOSタブレット袋」「Windowsタブレット袋」 9,980円〜など。

 ソフマップの福袋は、「ゲーム福袋」 15,800円、「格安スマホ福袋」 12,800円、「パソコン福袋」 9,980〜79,800円など。

 このほかにも白物家電や外国人観光客向け(ビックカメラ31店舗とソフマップ 秋葉原 本館のみ)など多数の福袋が用意されています。

 目当てのものを購入するには、競争率が高そうな気もしますが、興味がある方は当日チャレンジしてみてはいかが?

ビックカメラの福袋 1
ビックカメラの福袋 2
ソフマップの福袋
コジマの福袋

 ※上記の特価品は12月25日(金)時点の情報です。

(石橋 一衛)