【 2005年6月25日号 】
投影式バーチャルキーボードのケータイ用接続ケーブル登場
VKB用ケータイ接続アダプタVKB用ケータイ接続アダプタ
VKB用ケータイ接続アダプタVKB用ケータイ接続アダプタ
 まるでSF映画に出てくるようなアイテムとして話題になったピンチェンジの投影式バーチャルキーボードがついに携帯電話で使えるようになった。携帯電話向けの接続ケーブル「VKB-KC」がオプションとして発売になったもので、実売価格は8,980円(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)。

 板や机などの平面に投影したキーボードの映像に触れるとキータイプできるという、かつてない珍しいスタイルで話題となった「バーチャルキーボード」。これまでは標準対応のPCとPDAのみで使えたが、このケーブルを用いることでNTTドコモの携帯電話でも使用可能になる。ただし、シャープ製端末には対応していない。

 動作にはコイン型リチウム電池(CR2032)が必要で、連続2〜3時間の使用が可能。連続使用すると急激に電池が消耗するとのことなので要注意だ。

 なお、付属のマニュアルと保証書の発行元は加賀電子となっている。


□加賀電子
http://www.taxan.co.jp/
□バーチャルキーボード(VKB)携帯電話接続ケーブル(ぷらっとホーム)
http://www.plathome.co.jp/detail.html?scd=11191748
□関連記事
【2004年12月11日】これぞ未来型?投影式のバーチャルキーボードがデビュー
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20041211/etc_vkb.html

 (バーチャルキーボード)

[撮影協力:ぷらっとホーム]

※特記無き価格データは税込み価格(税率=5%)です。

[前の記事]: 斜めに本体が傾いたサイズのCPUクーラー「刀」が展示中
[次の記事]: 今度はiPod miniそっくりな製品が登場、メモリで再生

[ Back ]戻る  

Copyright (c) 2005 Impress Corporation, an Impress Group company.All rights reserved.