【 2006年12月9日号 】
USB秘密基地セット登場、まずは緊急ボタンと電光パネル
秘密基地をつくろう 秘密基地をつくろう
秘密基地をつくろう 秘密基地をつくろう
秘密基地をつくろう 秘密基地をつくろう

 「秘密基地」を構築できるというPC連携型のUSBトイ「秘密基地をつくろう」シリーズがタカラトミーから発売された。発売された製品は「作戦司令室セット」のエマージェンシーボタンとグリッターパネル(電光掲示板)で、実売価格は3,400〜5,000円前後(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)。キャッチフレーズは「少年時代のあこがれを今こそ現実に!」だ。

 まず面白いのが「エマージェンシーボタン」。そのSFアニメチックな外見もなかなか印象的だが、「緊急ボタン」として正しく運用できるよう(?)ボタンを保護する「セキュリティシステム」も搭載するのがさらにユニーク。これはモーター駆動のシャッターで、エマージェンシーボタンを押すためには、まず本体上面のボタン、あるいはPCソフト上のボタンでシャッターを開けなければならないというギミックだ。

 少々けたたましい音とともにシャッターが開いた後は、そこにあるボタンを押すことになるが、もちろん押さないまま閉じることも可能。ボタンを押したあとの動作は、PCのシャットダウンやソフトの起動、あるいはユーザーによるマクロ動作を設定でき、デフォルトでは「秘密基地の自爆」をイメージした派手なフル画面アニメーションが再生された後、PCがシャットダウンされる設定になっている。なお、こうしたアニメーションはオフにすることもできるため、この製品を「実用的なシャットダウンボタン」として利用することもできそうだ。

 もう一方の「グリッターパネル」は同じサイズの筐体を使った電光掲示板。自由な内容を表示できるのが特徴で、指定文字列やRSS新着情報の表示、メール着信のアナウンス、CPU稼働率の表示など、さまざまな用途に利用できる。表示エリアが正方形のため、長い文章が読みにくいのが難点だが、この製品は複数個連結して利用することができ、そうすることで長文の読みやすさも向上する。なお、「秘密基地の司令室」というコンセプトはやはり健在で、RSS情報の表示時には「情報部より最新情報を表示します」という音声付きアニメーションが表示されるなど、遊び心も満載だ。

 なお、上記2製品とも、製品そのもののデザインはシルバーの無地とややシンプルだが、これを好みのデザインにデコレーションできる専用シールが付属する。

 気が付くと、今年はこうした「秘密基地系」PCグッズがなぜか豊作。効果音だけとはいえ、既に「自爆ボタン付きUSBハブ」が発売されている上、方位や角度を設定できるミサイル/大砲も合計3種類登場、少々無理矢理こじつければレーダー風の無線LANアダプタや、ゲーム「ゼビウス」に登場するピラミッド型エネルギータンクを思わせるピラミッド型ケースなど、様々な基地系関連製品が発売済みだ。さらに、タカラトミーでも今回の製品を第一弾と銘打っていることから、今後の製品展開が期待できそう。


[動画] USB緊急脱出ボタン
Windows Media Video 9 / 60秒
■秘密基地をつくろう
秘密基地をつくろう 秘密基地をつくろう 秘密基地をつくろう
秘密基地をつくろう 秘密基地をつくろう 秘密基地をつくろう

□秘密基地をつくろう(タカラトミー)
http://www.takaratomy.co.jp/products/himitsukichi/
□関連記事
【2006年5月20日】パラボラアンテナ付きUSB無線LAN登場、距離は3倍に?
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20060520/etc_dishwlan.html
【2006年7月15日】実弾発射と姿勢制御可能なUSB接続ミサイルランチャー発売
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20060715/etc_usbmissile.html
【2006年7月29日】効果音ありの自爆ボタン付きUSBハブが登場、4千円
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20060729/etc_usbjibaku.html
【2006年8月26日】ピラミッド型のPCケースが5万円で登場、頂上が光る
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20060826/etc_pyramid.html
【2006年11月25日】USBミサイルランチャー2種類が発売、飛距離は4m超に
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20061125/etc_missile.html

 (タカラトミー 秘密基地をつくろう)

[撮影協力:ドスパラ秋葉原Prime館ツクモパソコン本店II]

※特記無き価格データは税込み価格(税率=5%)です。

[前の記事]: Vistaの開発者向けサポート拠点がザコンにオープン
[次の記事]: 新たな萌えキャラ?FOXCONNに「フォックス紺子」

[ Back ]戻る  

Copyright (c) 2006 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.