【 2009年11月28日号 】
Intel製のNASキット登場、HDD4台収納
 Celeron 420(クロック1.6GHz)などを搭載したIntelのNASキット「SS4200-E」が販売中だ。実売価格は29,800円(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)で、在庫は少量という。

 SS4200-EはSOHOや家庭での使用を想定したエントリー向けのNASキット。筐体は一般的なタワー型PCケースのようなデザインで、Serial ATA接続の3.5インチHDDを最大4基まで内蔵できる。内蔵したHDDはRAID 10/5構成にすることも可能で、このほかDLNA機能も備えている。ただし、HDDのホットスワップには対応していない。

 主なスペックはCeleron 420、メモリ512MB、フラッシュメモリ256MB、電源容量250W。インターフェイスはGigabit Ethernet、eSATA(2ポート)、USB 2.0(4ポート)を備えている。

 なお、今回確認した製品では、ファームウェア起動用と見られるフラッシュメモリとしてPQI製256MBモジュールが搭載。モジュールは内蔵マザーボードのIDEポートに直挿しされている。


□Entry Storage System SS4200-E(Intel)
http://www.intel.com/Assets/PDF/general/318482.pdf
http://www.intel.com/support/motherboards/server/ss4200-e/

Intel SS4200-E

[撮影協力:パソコンハウス東映]

※特記無き価格データは税込み価格(税率=5%)です。

[ Back ]戻る  

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.