【 2010年1月30日号 】
Googleのスマートフォン「Nexus One」が店頭販売
※(1/29更新)販売状況を更新。

トラックボール

販売中

裏面

右はiPhone


右はiPhone
 国内未発売のGoogleブランドのスマートフォン「Nexus One」がアキバのショップに入荷した。

 これらは、海外からの直輸入品で、国内で使用可能かどうかは不明。販売ショップは三月兎2号店/三月兎3号店(28日までに売り切れ / Web通販限定(入荷予定2月10〜15日)で予約受付中)とモバイルプラザ秋葉原(ブロックF1-[f2])。実売価格は64,890〜74,800円(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)。

 Nexus OneはGoogleが開発したスマートフォン用OS「Android 2.1」を搭載したGoogleブランドのスマートフォン。3.7インチ(800×480ドット表示)のタッチ式有機ELパネルやトラックボール、クロック1GHzのQualcomm製プロセッサ「QSD 8250」などを搭載している。

 同社はこれまでにも携帯電話向けにAndroidを提供していたが、Nexus Oneは同社ブランドを冠した初の携帯電話として注目されている。端末の製造元はHTC。

 販売されたのは、海外から直輸入したと見られる海外パッケージ品。そのため、国内で携帯電話などの機能が使えるかどうかは不明で、ショップでは「“分かる人”向け」として販売している(注:国内利用に関しては僚誌ケータイWatchにて言及あり[1][2])。付属品は容量4GBのmicroSDカードなどで、SIMカードは付属していない。また、保証については「初期不良1週間のみ」(ショップ)とされている。

 なお、Nexus OneはGoogle Webサイトでの販売も始まっているが、国内での発売は未定。現在、サイトにアクセスすると「not available in your country(あなたの国では利用できない)」とのメッセージが表示される。


□Nexus One(Google)
http://www.google.com/phone/
□HTC
http://www.htc.com/jp/

□関連記事
【2010年1月28日】海外版ケータイは日本で利用できるのか?(ケータイ Watch/法林岳之の「週刊モバイルCATCH UP」)
http://k-tai.impress.co.jp/docs/column/mobile_catchup/20100128_345410.html
【2010年1月12日】写真で見る「Nexus One」(ケータイ Watch)
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20100112_341902.html
【2010年1月6日】米グーグル、自社ブランドのスマートフォン「Nexus One」(ケータイ Watch)
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20100106_340671.html
【2009年1月17日】Android携帯が店頭販売中、Googleなどが開発
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20090117/etc_google.html
【2010年1月26日】窓の杜特選!Androidアプリコレクション
http://www.forest.impress.co.jp/docs/special/20100126_344804.html

Google Nexus One

[撮影協力:三月兎2号店]

※特記無き価格データは税込み価格(税率=5%)です。

[ Back ]戻る  

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.