【 2010年3月13日号 】
1.5TB HDDが一部で8千円割れに、1TBとの価格差は1千円強

WD15EARSの価格推移
 値上がりが続くメモリを尻目に、HDDが徐々に値下がり中だ。特に1.5TB品は一部モデルが8千円割れ(GB単価5.3円)を記録、1TB品との価格差が千円強になるなど、値ごろ感が強くなってきた。

 安値販売されている1.5TB HDDはWesternDigital WD15EARS。12日(金)までに確認できた安値販売店はクレバリー各店(実売価格7,950円/週末特価)とソフマップ各店(実売価格7,980円/限定特価)で、在庫数は「100台以上」(クレバリー)「潤沢」(ソフマップ)という。

 1.5TB = 8千円割れは、これまでにもごく少量の特価品などが出ていたが、まとまった数が販売されるのはこれがはじめて。また、これら安値店以外の相場はおおむね8,500〜9,500円前後で、こちらもわずかに値下がり傾向だ。

 なお、1.5TB以外のHDD相場状況を見てみると、2TB品が12,000〜13,000円(GB単価6〜6.5円)前後、1TB品が6,500〜7,000円前後(同6.5〜7円)という状況。容量単価を考えると「1TBよりも1.5TB」という時代になってきたといっていいだろう。

 HDD相場全体の状況については、HDD最安値情報(11日調査)も参照のこと。

□関連記事
【2010年3月6日】DDR3メモリが値上がり、2GB×2枚は1万円超え必至?
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20100306/etc_mem.html
【2009年12月26日】2TB HDDが15個限定で9,980円に、11,980円の特価も広がる
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20091226/etc_hdd.html
【2009年11月28日】2TB HDDが限定特価で12,980円に
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20091128/etc_hdd.html

WesternDigital WD15EARS

[撮影協力:クレバリー1号店ソフマップ 秋葉原 リユース総合館]

※特記無き価格データは税込み価格(税率=5%)です。

[ Back ]戻る  

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.