【 2010年3月20日号 】
6コア版Core i7の予約受付開始、ただし入荷時期は未定
※(3/19更新)石丸電気が予約受付開始。
※(3/17更新)ソフマップ/ドスパラの予約受け付けは終了。
※(3/17更新)ドスパラ本店も予約受け付け開始。
 6つものコアを統合、Hyper-Threadingと合わせて都合12スレッドの実行が可能なLGA1366用CPU「Core i7 980X Extreme 3.33GHz」の「リテールパッケージ版」(ショップ)の予価が表示、単品販売の予約受付が17日(水)から始まっている。

 予約受け付けを開始したのはソフマップ 秋葉原 中古駅前店ドスパラ秋葉原本店石丸電気本店で、予価は99,980〜105,800円。

 ただし、いずれも「納期未定」という条件付きで、ソフマップとドスパラについては開始当日(17日)に「予約上限数に達した」として予約受付終了、今後の予約再開に関しても未定という。

 このほか、フェイス 秋葉原本店でも価格を表示中だ(予約は受け付けていないとのこと)。

●デスクトップ初の6コアCPU
 LGA1366初の32nm製造品

 Core i7 980X Extreme 3.33GHzは、コードネーム「Gulftown」で知られていたハイエンドデスクトップ向けの6コアCPU。6コアCPUはサーバー向けでは存在していたが、デスクトップPC向けではこれが初。

 従来の最上位モデルである「Core i7-975 Extreme Edition」(Bloomfieldコア)と比較すると、コア数の増加(4→6)に加えて、L3キャッシュも増加(8MB→12MB)。

 製造プロセスもLGA1366用Core i7では初めて32nmを採用しており、結果としてTDP(130W)や動作クロック(3.33GHz)、TurboBoost時の最高クロック(3.6GHz)はCore i7-975 EE(45nm)と同じ仕様を維持している。

●単品販売は当分先?

 なお、このCPUについては複数のショップがショップブランドPCの発売を予告しているが、単体販売の告知を行ったのは、ソフマップ 秋葉原 中古駅前店ドスパラ秋葉原本店石丸電気本店のみ。

 予価の告知は出たものの、CPUの単品入手に関しては当面難しそうな状況といえる。なお、同じLGA1366用の6コアXeon「Xeon X5670」(2.93GHz/TDP 90W)は今週発売されているが、販売は2個単位の上、対応マザーボードもサーバ向けに限られるといった状況だ。

□関連記事
【2010年3月11日】6コアCPUがいよいよPCへ「Core i7-980X」(PC Watch/多和田新也のニューアイテム診断室)
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/tawada/20100311_353995.html
【2010年3月20日】6コアXeonが発売に、LGA1366に対応
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20100320/etc_intel5.html

Intel Core i7 980X Extreme 3.33GHz

[撮影協力:石丸電気本店ドスパラ秋葉原本店ソフマップ 秋葉原 中古駅前店]

※特記無き価格データは税込み価格(税率=5%)です。

[ Back ]戻る  

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.