【 2010年3月20日号 】
USB 3.0対応のMini-ITXケースが発売に
大型ビデオカードOKのゲーミング仕様、HDDも6基可
 前面にUSB 3.0コネクタを備えたLian Li製タワー型Mini-ITXケース「PC-Q08」が発売された。ミニタワーながら大型ビデオカードや最大6基の3.5インチHDDが搭載できるのも特徴だ。実売価格は15,800円(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)。電源は非搭載。

 PC-Q08は前面にUSB 3.0対応コネクタを2基装備したアルミ製のMini-ITXケース。

 USB 3.0コネクタを持つPCケースを店頭で確認したのはこれが初めてだ。USBコネクタは内側に青色パーツが使われており、見ただけで「3.0対応」がわかる仕様だ。

●背面コネクタを引き回す仕様

 なお、このUSB 3.0コネクタはマザーボード上のヘッダピンではなく、背面のUSB 3.0コネクタを引き回す仕様で、必要なブラケットも付属する。マザーボードのUSBヘッダピンを利用することも可能だが、その場合はUSB 2.0での利用になる(変換ケーブル付属)。

 USB 3.0は、ヘッダピンをそなえるマザーボード/拡張カードがほとんどなく、実質上、すべてのコネクタが背面から出るのが現状なので、この仕様は現実的なものといえるだろう。

●「ゲームPC向け」がウリ
 3.5"ベイ6基搭載、大型ビデオカード対応など

 このほか、ミニタワー筐体ながら、2スロットの大型ビデオカードや最大6基の3.5インチHDDが搭載できる高い拡張性を持つほか、前面140mmファン+上面120mmファンという冷却システムもウリ。国内代理店のディラックでは「ゲーミングPCに最適」としている。

 本体サイズは幅227×高さ272×奥行き345mm(内部スペースの奥行きは300mm)。ドライブベイ数は5インチ×1、3.5インチシャドウ×6、2.5インチシャドウ×1。拡張スロットは2基。電源はATXタイプが搭載可能で、電源ベイは本体後部の左側に備えている。


□PC-Q08(Lian Li Industrial/ディラック)
http://www.lian-li.com/v2/en/product/product06.php?pr_index=480&cl_index=1&sc_index=25&ss_index=63
http://www.dirac.co.jp/lianli/pc-q08.html

□関連記事
【2009年11月7日】初のUSB 3.0カードが発売に
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20091107/etc_usb30.html
【2009年4月25日】小型なのにATX電源がつめるMini-ITXケース発売
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20090425/etc_lianli.html

Lian Li PC-Q08

[撮影協力:ツクモパソコン本店IITSUKUMO eX.パソコンハウス東映ソフマップ 秋葉原 リユース総合館ドスパラ秋葉原本店]

※特記無き価格データは税込み価格(税率=5%)です。

[ Back ]戻る  

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.