【 2010年4月24日号 】
GUNDAM Cafeがオープン、初日は2時間半待ちも
2日目はやや緩和
※(4/25更新)25日(日)の状況を追記
 バンダイによるガンダム公式カフェ「GUNDAM Cafe」が24日(土)にJR秋葉原駅の電気街口にオープン、来店客のほかグッズを求める人で長蛇の列ができるなど、大盛況の初日となった。

●アキバの新名所?

 同店は、同社が「ガンダムの情報発信基地」と位置付ける店舗。店内では「ジャブローコーヒー」「アムロ・レイのパイロットランチ」「ザク・ピクルス」といった、ガンダムにちなんだネーミングの飲食メニューが楽しめるほか、テイクアウトドリンクやお菓子、グッズなどの「お土産」も多数用意。さらにプラモデルの「1/144ガンダム」をモチーフとした大判焼「ガンプラ焼き」(小倉あんまたはベーコンマヨネーズ)まで用意されている。

●大混雑で長蛇の列、最長2時間30分待ち

 オープン初日となった24日(土)は、一日中長蛇の列が続く混雑ぶり。

 行列は「店内での飲食」「ドリンク/限定おみやげ品」「ガンプラ焼き」の3つに分かれていたが、いずれも常時100人近い長蛇の列。整理スタッフに待ち時間をたずねると、「2時間30分」(13時すぎの飲食列)や「1時間30分」(同時刻のおみやげ列/16時すぎのガンプラ焼き列)と答えが返ってくるほどの状況だ。

 結局、この日の「ガンプラ焼き」は販売終了時刻(20:00)より早い19:30頃には完売している。

 なお、同店の営業時間はCAFE TIMEが8時30分〜17時(土日祝)/10時〜17時(平日)で、BAR TIMEが17時〜23時(日祝は21時30分まで)。なお、ガンプラ焼きの販売終了時刻は25日(日)も20時で、それ以降は通常の22:30になるとのこと。



※以下、25日追記

 なお、2日目となった25日(日)は、若干混雑が緩和された印象。

 それでも日中は40人以上の行列が目立っていたが、タイミング次第ではお土産/テイクアウトドリンクは行列無し、ガンプラ焼きは数人、という状況もあった。

 店内での飲食は当面、ややハードルが高そうだが、ガンプラ焼きやお土産ならばタイミング次第でスムースに購入することもできそうだ。


□GUNDAM Cafe(バンダイ)
http://g-cafe.jp/

□関連記事
【2010年4月17日】「GUNDAM Cafe」が電気街口に来週オープン
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20100417/etc_bandai.html

バンダイ製品

※特記無き価格データは税込み価格(税率=5%)です。

[ Back ]戻る  

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.