【 2010年6月12日号 】
「iPad風タブレット」がさらに近日入荷、今度は「iRobot」
 iPad風タブレットPCの新製品がまたも登場、OSにAndroidを採用した「iRobot」のサンプルがあきばお〜零に入荷した。販売可能な製品は6月中に入荷する予定で、近日、予約の受け付けを開始するという。同店の予価は未定。

 iRobotは、タッチセンサー内蔵の液晶パネルを搭載したコンパクトなタブレットPC。表面がブラック、裏面がシルバーというツートンカラーを用いたデザインもiPad風だが、本体サイズはiPadより一回り小さく、軽量だ。

 また、同店のサンプルを試用したところ、タッチパネルで操作した際の反応はEKENの「M001」に比べると良好で、iPadよりは若干劣るといった印象。ただ、同店いわく「現在、改善してもらっている」という。

 付属品はUSBケーブル、ACアダプタ、ポーチなど。

□関連記事
【2010年6月5日】iPad風のタブレットPCが登場、約3万円
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20100605/etc_iopad.html
【2010年5月29日】1万円強のAndroidタブレットが発売に、iPad対抗?
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20100529/etc_eken.html


iRobot

[撮影協力:あきばお〜零]

※特記無き価格データは税込み価格(税率=5%)です。

[ Back ]戻る  

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.