【 2010年7月3日号 】
iPhone風?スマートフォン「GALAXY S」が直輸入で発売

製品紹介サイトより

左はiPhone 3GS

左はiPhone 3GS
 iPhoneを髣髴とさせるルックスとユーザーインターフェイスを備えたSAMSUNGのAndroidスマートフォン「GALAXY S」が海外直輸入で発売された。発売されたのは8GBモデルで、実売価格は69,800円(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)。

 この製品は、「Andorid版iPhone」とも思えてしまいそうなSAMSUNG製スマートフォン。サイズはほぼiPhoneと同サイズで、ユーザーインターフェイスもSAMSUNGオリジナルのものを採用。Webで確認すると、ホーム画面もiPhoneとよく似ている。

 仕様面では、表示パネルが400×800ドットの有機EL、CPUが「1GHzのSAMSUNG製」、カメラが500万画素、明かりセンサーやデジタルコンパス、Bluetooth、GPSなども搭載。通信機能としてはEDGE/GPRSやHSUPA、無線LANなどを搭載する。内蔵メモリは8GBまたは16GBで、microSDスロットを備えるのも特徴だ。

 ちなみに、国内ではNTTドコモがこの機種をベースにした製品を今秋にも発売すると発表している。

 今回の製品は、海外からの直輸入品のため、基本的には「実験や人柱向け」ということになるが、一足先に入手できる点も含め、なかなか面白そうな製品といえそうだ。

□製品情報
http://galaxys.samsungmobile.com/

□関連記事
【2010年5月18日】ドコモ、今秋にAndroid 2.1搭載の「GALAXY S」投入(ケータイ Watch)
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20100518_367812.html

SAMSUNG GALAXY S

[撮影協力:Jan-gle 秋葉原本店]

※特記無き価格データは税込み価格(税率=5%)です。

[ Back ]戻る  

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.