【 2010年10月2日号 】
アビーがiPhone 4ケース発売、アルミ製の堅牢仕様

 アビーから同社初のiPhone 4ケースが登場、アルミ素材を用いた「アルミジャケット type01」(以下type01)が発売された。

 発売を確認したのは、本体カラーがシルバーとブラックの2種類で、実売価格は7,980円(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)。他にブルー、レッド、パープル、ゴールドがラインナップされており、10月8日(金)に発売される予定だ。これらの予価は8,180円。

 また、ケースを固定する構造などが異なる別モデル「アルミジャケット type02」もラインナップされており、近日発売する予定としている。


●本体はアルミ製、堅牢感アリ
 ストラップホールも


最近のロットに装着した場合

初期ロットに装着した場合

左:初期ロット、右:最近のロット
 アルミ製PCケース「AS Enclosure」シリーズなどでおなじみの同社だが、もちろんiPhone 4用のケースを発売するのは今回が初めて。

 type01でも、iPhone 4ケースでは珍しいアルミ素材が用いられており、同社によれば「表面は塗装ではなくアルマイト処理なので、色が剥げ落ちたりすることはない」という。

 一般的なiPhone 4ケースとは大きく異なるデザインも特徴。

 2枚のアルミパネルでiPhone 4を挟み、周囲8ヶ所をネジ止めするという非常にユニークな構造で、まるでiPhone 4が8本の柱で囲まれたかのような“堅牢感”が漂う。なお、パネルの裏側には、iPhone 4への衝撃を吸収したりする柔らかい「クッションシート」が装着されている。

 裏面パネルにはカメラレンズ用の穴、ストラップホールのほか、装着時にAppleロゴを隠さないための穴も設けられている。ただし、ロゴ用の穴は、初期ロットのiPhone 4の場合はロゴが少し隠れてしまう場合があるので注意が必要。

 本体はサイズが高さ122.2×幅70.6×奥行き13.4mm、重量約65g。付属品は、スペアネジ2本、専用レンチなど。

 なお、金属製なだけに電波状況への影響が気になるが、アビーによる公式アナウンスはないものの、取材中に確認した範囲ではアンテナ5本立っている状態を確認できた。


□アルミジャケット type01/type02(アビー)
http://www.abee.co.jp/Product/mobile_accessory/aluminum_jacket/01/index.html
http://www.abee.co.jp/Product/mobile_accessory/aluminum_jacket/02/index.html


アビー アルミジャケット type01

[撮影協力:ドスパラ秋葉原本店]

※特記無き価格データは税込み価格(税率=5%)です。

[ Back ]戻る  

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.