【 2010年10月9日号 】
「そばPC」が展示中、ネギがLED、わさびが電源
※(10/9更新)利用マザーの発売を確認。

 外観が「盛りそば」という、その名も「そばPC」がT-ZONE. PC DIY SHOPで展示中だ。

 過去にゲーム機PCなどを手がけた、同店スタッフ「M氏」による改造PCの新作で、同店のオープン11周年記念として制作したという。展示のみで販売予定はなし。


●ネギがLED、わさびが電源スイッチに

 四角いせいろにそばが盛られ、隅には付け合せのネギやわさび……と、見た目はまさに「盛りそば」というこの物体だが、なんと中身はPC。いわゆる食品サンプルにパーツを組み込んでPCに仕立てたもので、デモ用として置いている液晶ディスプレイやキーボードなどとのミスマッチ感がなんともユニークだ。

 POPでは「見た目勝負」とうたっているが、「わさび」が電源スイッチとして、「ねぎ」がLEDとして、それぞれ機能するといった同氏らしい細部へのこだわりも見られる。光学ドライブは、せいろの最上段を外すとアクセスできる“トップローディング式”で、ドライブ自体はLite-On製の外付けタイプを分解したものだという。

 使用マザーボードは、Giada(JieHe Technology)製Atom D525搭載Mini-ITXマザー「MI-ION2」のサンプル品。なお、このマザーは代理店のファストから今週発売されている。薄型CPUクーラーの採用などで、高さが抑えられているのが主な特徴だ(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)。

 制作時間は約12時間。費用は約10,000円だが、食品サンプルにかなりお金がかかったそうで「そばやネギなどで4,000円ほどかかった」という。ちなみに、今回はマザーはサンプル品で、費用は0円とのこと。

 なお、同店では11周年記念セールも実施中だ(詳細は「その他のお買い得情報」参照のこと)。


□MI-ION2(JieHe Technology)
http://www.giadatech.com/chanpinzhongxin/mainboard/MI-ION2/2010-06-19/24.html

□関連記事
【2010年10月5日】ファスト、J&W製のAMD 890GX搭載Mini-ITXマザーボード(PC Watch)
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20101005_398102.html
【2009年10月24日】PCエンジン コアグラIIとXbox 360ベースの改造PCが展示中
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20091024/etc_xboxpc.html


JieHe MI-ION2

※特記無き価格データは税込み価格(税率=5%)です。

[ Back ]戻る  

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.