【 2010年10月9日号 】
TegraのAndroidタブレットが店頭デモ、スムースな操作感 
発売は月末

 NVIDIAのGPU内蔵CPU、Tegra 250を搭載した高性能タブレットのサンプル品がSOUTHTOWN 437に入荷、店頭デモが始まった。

 デモが始まったのはWSL Japanが扱う「P10AN01」で、入荷予定は今月末。同店の予価は42,000円という。


●スムース操作のAndroidタブレット
 フラッシュも再生可


Youtubeを表示

Youtubeを表示

本誌を表示
 この製品は、CPUにTegra 250(1GHz)を採用した10インチ液晶のタブレット。サンプル品ということもあってか、詳しい仕様は公開されていないが、同店によると「メモリは512MBで、フラッシュメモリも512MB、OSはAndroid 2.2」という。

 特筆すべきは操作感の軽さで、これまで販売されていたAndroidタブレットにあった「動作の重さ」はまったく感じられず、Webブラウズもスムースにできる印象。Android 2.2を搭載しているため、フラッシュも再生でき、「Youtubeを見ながら画面を回転させる」ことなども普通にできる。全体的な操作感は、iPadにかなり近づいた印象で、フラッシュが利用できるのはかなり大きなアドバンテージといえそうだ。

 タッチ液晶は静電容量式で、「マルチタッチ対応」(WSL Japan)とのこと。ただし、試用できたサンプル機のWebブラウザではマルチタッチできない状態。これについては、「サンプル機のため、詳細確認中」(ショップ)とのこと。

 このほかに確認できた主な機能はmicroSDカードスロットとminiHDMI出力、自分撮り用カメラ、縦/横検出用センサー、無線LANなど。ハードウェアのメニュー/ホームキーは無く、基本的にはソフトキーで操作する仕様だ。バッテリーの持続時間などは不明。

 なお、TegraのAndroidタブレットとしては、マウスコンピュータのLuvPad AD100(予価39,800円)も10月下旬に発売予定。両者のスペックは比較的よく似ており、少なくとも液晶サイズやAndroid OSのバージョン、DRAM容量/フラッシュメモリ容量などは同じ値になっている。


[フラッシュ動画] Tegra搭載Androidタブレットを操作 / 60秒
※Youtubeで動画を視聴したい方はこちら

□WSL JAPAN
http://www.wsl-japan.com/

□LuvPad AD100(マウスコンピュータ)
http://www.mouse-jp.co.jp/luvpad/

□Tegra(NVIDIA)
http://www.nvidia.co.jp/object/tegra_250_jp.html

□関連記事
【2010年9月28日】マウス、Androidタブレット「LuvPad AD100」を発売延期(PC Watch)
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20100928_396545.html
【2010年9月10日】 マウス、39,800円のTegra 250搭載10型Androidタブレット(PC Watch)
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20100910_392936.html

WSL Japan P10AN01

[撮影協力:SOUTHTOWN 437]

※特記無き価格データは税込み価格(税率=5%)です。

[ Back ]戻る  

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.