【 2010年10月16日号 】
Androidタブレットも「ノートPC化」、
キーボード内蔵ケース付属モデルが登場

 キーボード付きケースが付属、まるでノートPCのようなスタイルでも利用できるAndroidタブレットが登場した。先週発売されたiPad向けケースに続き、Androidでも「ノートPC化」する製品が登場したかっこうだ。

 ショップでは無保証ジャンク扱い・ノーブランドの「COLOVO Pad」として販売中。実売価格は16,800円(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)だ。

 在庫は限定2個のみ。


●「ノートPC化」が可能なAndroidタブレット
 スペック不明のジャンク品

 

 一見、普通のノートPCのようなこのアイテムだが、ディスプレイのように見える部分は実はAndroidタブレット。

 英語版のUSBキーボードが付いた専用ケースとAndroidタブレットとを組み合わせたもので、最近出回り始めた“iPadノートPC化ケース”のAndroid版とも言える製品だ。

 ケースにはスタンド機能があり、タブレットを立てかけてノートPCスタイルでも利用可能。

 タブレットとキーボードとは付属のUSB変換アダプタを介して接続する仕組みで、アダプタにはLANポートも搭載されている。このほか、ACアダプタも付属している。

 ただし、販売しているイオシス アキバ路地裏店によると「詳細なスペックは不明」だそう。判明している情報は、無線LAN機能を備えることや、miniSDHCカードでメモリ増設が可能なこと、搭載しているAndroidのバージョンが1.6だったことなど。

 保証がないことや仕様に不明点が多いことなどはネックだが、iPadに続いてAndroidタブレットでも「ノートPC化」できる製品が出てきたのは興味深い。

 これらの製品は、スタンド構造の関係で「いすに座った状態で、ひざの上で使う」といったスタイルは難しいが、今後はそうした製品が出てくる可能性もありそうだ。


□関連記事
【2010年10月16日】“iPadノートPC化ケース”のBluetooth版が近日発売
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20101016/etc_ipad.html
【2010年10月9日】iPadの「ノートPC化ケース」登場、キーボード内蔵
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20101009/etc_ipad.html


 

COLOVO Pad

[撮影協力:イオシス アキバ路地裏店]

※特記無き価格データは税込み価格(税率=5%)です。

[ Back ]戻る  

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.