【 2010年11月6日号 】
6GBもメモリを載せたビデオカード発売、50万円、
Windows XP/Vistaでは4GBまでの認識

 なんと6GBものビデオメモリを搭載、「Windows XP/Vistaでは4GBまでしか認識しない」という最新ビデオカードがELSAから発売された。

 「ウルトラハイエンド向け」(ELSA)という製品で、実売価格も50万円(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)と「ウルトラハイエンド」。


 この製品はFermiベースのQuadro系GPU「Quadro 6000」を搭載、6GBのGDDR5メモリも搭載するという製品。

 CUDAコア数は448基で、メモリバス幅は384bit。出力コネクタとしてはDVI-IやDisplayport(2基)などを搭載している。搭載クーラーは隣接スロット占有タイプ、最大消費電力は204W。対応APIはOpen GL 4.1(今後リリース予定のドライバで対応)やDirect X 11/10など。

 SLIにも対応しており、この場合ビデオメモリだけで12GBものメモリを搭載することになる。

 興味深いのはOSによるビデオメモリ制限で、ELSAによると「Windows XP/Vistaでは、32bit/64bitとも4GBまでしか認識しない」という。つまり、実質的に「Windows 7専用」ともいえる仕様だ。今のところ、4GB超のビデオメモリを載せた一般向け製品はないが、今後、場合によってはこうした制限が一般向けでも出てくる可能性も考えられる。


□NVIDIA Quadro 6000(ELSA)
http://www.elsa-jp.co.jp/products/graphicsboard/quadro_6000/index.html

□関連記事
【2010年4月10日】GeForce GTX 480/470が発売、NVIDIA初のDX11対応品
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20100410/etc_nvidia.html
【2010年5月29日】4GBメモリのRadeon HD 5970が初登場
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20100529/etc_sapphire.html
【2009年8月29日】GeForce GTX 285×2個のハイエンドビデオカード発売、メモリ4GB
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20090829/etc_asus2.html

ELSA EQ6000-6GER

[撮影協力:フェイス 秋葉原本店TSUKUMO eX.]

※特記無き価格データは税込み価格(税率=5%)です。

[ Back ]戻る  

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.