【 2011年4月2日号 】
iPhoneゲーム向けの貼付式ボタン登場、
パッド風に操作OK、昇竜拳も

 iPhone/iPod touchの液晶に貼り付けて使うユニークなゲーム向けパッド「THUMBIES」が販売中だ。

 「RACING/FIGHTER/MUSIC」モデルと「SHOOTER/FIGHTER/SPORTS/ARCADE」モデルの2種類で、実売価格は各1,050円(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)。.

●ゲームパッド風の操作感でiPhoneゲームをプレイ


 iPhone/iPod touch用のゲームの中には、液晶画面に表示されるボタンをタッチ操作してプレイするものもあるが、このパッドはそうしたゲーム向けのアイテム。

 パッケージには柔らかい素材の十字パッドやボタンが入っており、これらを画面のボタンの上に貼り付けることで、ゲームパッド風の操作感でプレイできるようになる。

 編集部で実際に「ストリートファイター IV」をプレイしてみたところ、実物のゲームパッドと全く同じ操作感ではないものの、タッチ操作に比べ格段にプレイしやすくなり、「波動拳」や「竜巻旋風脚」といった必殺技も出すことができた。

 「昇龍拳」や「スクリューパイルドライバー」といったやや複雑なコマンドの技も、難しいものの一応は出すことが可能。慣れれば成功率を高めることも可能だ。

 ただし、パッドを貼る際の“位置決め”はかなりシビアで、ちゃんと入力できるようになるまで何度も貼り直さなければならないといった場面も。ほかにも、キャラクターを選択する際など、ボタンを使わないメニュー画面ではパッドを一旦剥がしてタッチ操作する必要があるなど、面倒な部分もあった。また、ゲームによってはうまく操作できなかったものも確認できた。

 なお、パッドの裏側には、滑り止め素材になっており、ゲーム操作中は滑ったりすることはない。また、接着するような仕組みでもないため、編集部でテストした限り、液晶シート上から着脱しても問題なかった。

 操作感はゲームパッドと同レベルとまではいかないものの、タッチ操作でのプレイに不満がある人は試してみる価値はありそう。値段も手頃なので、iPhone/iPod touchのゲームユーザーは要チェックだろう。


[動画] iPhoneにパッドをつけて
ストリートファイター IVをプレイ / 86秒 
※Youtubeで動画を視聴したい方はこちら

[動画] iPhoneにパッドをつけてスクリューパイルドライバー / 21秒 
※Youtubeで動画を視聴したい方はこちら

□関連記事
【2011年3月23日】エバーグリーン、タッチパネル用ゲームボタン販売開始。吸盤で画面に貼りつけるゲームボタン(GAME Watch)
http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20110323_434489.html

THUMBIES

[撮影協力:三月兎2号店]

※特記無き価格データは税込み価格(税率=5%)です。

[ Back ]戻る  

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.