【 2011年6月3日 】
DSP版Windows 7 SP1の「再出荷版」が出回る
全角PC名でのインストール可

 「インストール時、“コンピューター名”に全角文字を使うとインストールが進まないことがある」という不具合が確認されているService Pack 1適用済みのDSP版Windows 7だが、この不具合を修正した「再出荷版」が店頭に出回り始めた。

 この再出荷版を「不具合修正版」だと告知しているのはクレバリー1号店で、同店が販売しているDSP版Windows 7 SP1は全て再出荷版になっているという。価格は従来版と同価格。


●「6/11」が目印


再出荷版のDSP版Windows 7 SP1

再出荷版のDSP版Windows 7 SP1

初期版のDSP版Windows 7 SP1

初期版でインストールできない事例
 この「再出荷版」は、ディスク表面の記号欄(X17〜)の左に『6/11』の文字が追加されたもの。

 具体的な修正内容は日本マイクロソフト/ショップとも告知しておらず、詳細は不明だが、編集部でこの「6/11」版を実際に購入、テストしたところ、SP1初期版でインストールできなかった「全角-PC」というコンピュータ名でもインストールできることが確認できた。なお、他に修正点があるかどうかは未確認。

 また、この「6/11」版は一部他店でも入荷しているが、3日(金)現在、「6/11版」と初期版を区別しているショップはほとんど無く、混在して販売されている。PC名に全角文字を使いたい場合は、確認してから購入したほうがいいだろう。


□Windows 7 Service Pack 1(日本マイクロソフト)
http://www.microsoft.com/ja-jp/windows/windows-7/sp1/default.aspx
□クレバリー1号店による告知
http://twitter.com/#!/clevery1/statuses/76476623918080000

□関連記事
【2011年4月19日】DSP版Windows 7 SP1インストール時の注意点(Junk Blog.)
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/blog/archives/2011/04/dspwindows_7_sp.html
【2011年4月13日】SP1適用済みのWindows 7が発売
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20110416/etc_ms.html


日本マイクロソフト Windows 7

[撮影協力:クレバリー1号店パソコンハウス東映]

※特記無き価格データは税込み価格(税率=5%)です。

[ Back ]戻る  

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.