【 2012年2月25日 】
ビデオカメラを内蔵したスキー用ゴーグルが登場

※(2/25 21:15更新)実機の店頭デモを確認。写真を追加。

 スキー/スノーボード用のゴーグルにビデオカメラを内蔵、滑りながら動画撮影できるというユニークな製品が発売された。

 Liquid ImageのSummit 335という製品で、カラーはブラックとホワイトの2タイプ。実売価格は34,800円(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)。


●720pで動画が撮れるスキー用ゴーグル


ゴーグル内側にあるステータスパネル

眼鏡をつけたままではゴーグルの装着は困難だった。ゴーグル内側の厚みは問題なさそうだが、横幅が狭い。
 この製品は、大きめのゴーグルの中央上部にカメラを内蔵、1,280×720ドット/30fps(H.264)の動画を撮影できる仕様。記録媒体はmicroSDで、静止画撮影(2,592×1,944ドット)も行える。バッテリー仕様上の連続撮影時間は最大1.5時間(リチウムイオンバッテリー内蔵)。

 また、グローブ装着時の操作性が配慮されているのも特徴で、操作ボタンは大型スイッチ2つのみ。LEDの発光色で静止画/動画の撮影モードを確認できる。

 撮影レンズの仕様はf=3.02、画角136度など。もちろん音声も記録可能。撮影サンプルについては、国内発売元のアスクなどが製品情報ページに掲載している。

 また、実際に試したPC DIY SHOP FreeTのスタッフ曰く「手で持って撮るときよりもブレが少ない」「自分がどこを見て滑ってるのかがよくわかる」とか。

 一方、ゴーグルとしては、ヘルメットと併用できる形状で、ゴーグル自体の厚さも比較的厚いタイプ。ゴーグル部分のレンズは2層/アンチフォッグ仕様で交換もできる。メーカーではカラーの異なる別売レンズもラインナップしているが、国内販売については特に告知されていない。

 メーカーでは、1080p対応の上位モデルやVGA撮影の小型モデル、さらにはスキューバダイビング用の防水モデルなどもラインナップしている。

 なお、TWOTOP秋葉原本店では店頭に実機を展示中。実際の装着感なども確認できる。


□製品情報(株式会社アスク)
http://www.ask-corp.jp/products/liquid-image/camera-goggles/snow/summit-335.html
□製品情報(Liquid Image)
http://www.liquidimageco.com/products/snow/summit-series-hd-white.php

Liquid Image Summit 335

[撮影協力:PC DIY SHOP FreeTTWOTOP秋葉原本店]

※特記無き価格データは税込み価格(税率=5%)です。

[ Back ]戻る  

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.