【 2012年4月26日 】
iPhone 4より薄い7インチタブレットが登場、軽量287g
薄さ8.5mm

 iPhone 4より薄く、重量が287gというスリムかつ軽量のAndroid 4.0タブレット「haipad i7」が中国HAIPADから登場、aPad専門店ブロックE2-[c3])で販売中だ。

 店頭での実売価格は14,480円(期間限定特価)(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)。


●軽量/薄型のAndroid 4.0タブレット
 薄さ8.5mm、重量287g


左はiPhone 4
 haipad i7は、Android 4.0や5点タッチ対応の7インチIPS液晶パネル(1,024×600ドット)、Cortex-A8コアのAllwinner A10 1GHz(最大1.5GHz)などを搭載したタブレット。

 メーカー公称で厚さ8.5mm、重量260g(電池含む)というスリムかつ軽量の本体が特徴で、数多くのタブレットを扱っている同店も「これまでに入荷したタブレットで最薄・最軽量」「300gを切るタブレットは初めて」とコメントしている。

 実測したところ、重量は公称値よりやや多い287gだったものの、スリムさも手伝って手に持ったときの軽さは群を抜いている印象。厚さについてはiPhone 4(9.3mm)よりスリムであることが確認できた。

 同店が入荷したモデルのスペックは、搭載メモリがDDR3 1GB、ストレージ容量が8GB(システム領域含む)、主な搭載機能がMini HDMI、Micro USB、無線LAN(IEEE 802.11b/g)、前面30万画素カメラ、背面200万画素カメラ、microSDカードスロット、本体サイズが196×122×8.5mm。Google Play(旧Android Market)に対応する。なお、搭載GPUは「MAIL 400」(ショップ)とのこと。

 なお、バッテリー容量は、公称スペックで2,500mAhとされているが、同店によれば「仕入れ元からは3,000mAhと聞いている」という。


□haipad i7(HAIPAD)
http://www.haipad.net/ProductShow.asp?ID=18
□aPad専門店による製品情報
http://shop.apadjp.com/products/detail.php?product_id=211


HAIPAD haipad i7

[撮影協力:aPad専門店ブロックE2-[c3])]

※特記無き価格データは税込み価格(税率=5%)です。

[ Back ]戻る  

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.