ニュース

スタンド機能付きのBluetoothキーボードにテンキー+タッチパッド搭載モデル

スマホとタブレットを並べて設置OK

ホワイト(YW-RL021-WH)

 上部にスタンドを備えたBluetoothキーボードに新モデルが登場、「タッチパッド搭載 Bluetoothワイヤレスキーボード」が発売された。

 本体カラーはブラック(YW-RL021-BK)とホワイト(YW-RL021-WH)の2色で、店頭価格はどちらも税抜き5,000円。

 販売ショップはあきばお~八號店

スマホやタブレットを立てられるスタンド付きのBluetoothキーボード

 これらはBluetooth 3.0接続のワイヤレスキーボード。本体上部にスマートフォンやタブレットを設置できるスリットが用意されており、パッケージには2台の端末を並べて配置した使用例が掲載されている。

 キー配列は96キー英語配列で、Bluetoothキーボードとしては珍しくテンキーやタッチパッドを搭載している。

 対応OSはWindows PC、Android、iOSで、最大2台のデバイスを登録して切り替えできるマルチペアリングをサポート。ただし、タッチパッドはiOSでは使用できない点に注意が必要。

テンキーとタッチパッド
側面には充電用のmicroUSB
ブラック(YW-RL021-BK)

 本体サイズは370×165×20mmで、重量は622g。バッテリー容量は180mAhで、充電はUSB経由で行う。充電にかかる時間は約2時間。

各部の説明。上部にはスタンドを装備
製品仕様とペアリングについて
製品パッケージ

[撮影協力:あきばお~八號店]