ニュース

低遅延のワイヤレスヘッドセット「HS70」がCORSAIRから、PlayStation 4にも対応

 CORSAIRから低遅延のワイヤレスゲーミングヘッドセットが登場、「HS70」が発売された。

 ブラック(CA-9011175-AP)とホワイト(CA-9011177-AP)の2色が発売されており、店頭価格はどちらも税込13,608円前後。

 販売ショップはパソコンショップ アークで、ホワイトは10日(火)時点で売り切れ。

PCで7.1ch仮想サラウンドに対応するワイヤレスヘッドセット

 HS70は、PCやPlayStation 4で使用できるワイヤレス式のゲーミングヘッドセット。ワイヤレスシステムは2.4GHz周波数帯を利用しており、最大12mの通信距離を低遅延で接続できるという。また、同社のPC向けユーティリティ「iCUE」を使うことで、7.1chの仮想サラウンドにも対応する。

 左イヤーカップに着脱式のノイズキャンセリング機能付きマイクを備え、音量調整やマイクミュートなどの操作ができるボタンを搭載。イヤーカップには形状記憶フォームを採用しており、長時間でも快適に利用できるとしている。

 このほか、広い帯域と精度を持つ50mm大口径ネオジウムドライバーユニットを採用する点もウリ。

HS70のブラック(CA-9011175-AP)モデル
イヤーカップは形状記憶フォーム
PlayStation4とPCに対応

 バッテリー駆動時間は最大16時間で、充電は付属のUSBケーブルを接続して行う。保証期間は2年間。

 本体サイズは155mm×100mm×205mmで、重量は約330g。付属品はUSBトランスミッター、USB充電ケーブル(1.8m)、クイックスタートガイドなど。なお、7.1chの仮想サラウンドはPC環境でのみ利用できる。

HS70のホワイト(CA-9011177-AP)モデル
主な特徴

[撮影協力:パソコンショップ アーク]