ニュース

薄型スイッチ採用のゲーム向けキーボード「VULCAN 120 AIMO」がROCCATから

(12/14 21:00更新)販売スタート。
初出日時 12/12 12:05

 ゲーミングデバイスメーカーのROCCATから、独自スイッチを採用したゲーム向けUSBキーボード「VULCAN 120 AIMO(ROC-12-441-BN)」が14日(金)に発売された。国内代理店はサイズで、店頭価格は税込22,000円前後。

 販売ショップはツクモeX.パソコン館ツクモパソコン本店GALLERIA esports Lounge

メタルプレートを採用したスタイリッシュなゲーム向けキーボード

 VULCAN 120 AIMOは、静音性と高速性を兼ね備えた独自メカニカルスイッチ「Titan Switch」を採用したフレームレスデザインの英語配列キーボード。キーは薄型のLow Profileタイプで、塵やホコリの侵入を防ぐ防塵仕様となっている。また、筐体は強化アルマイトを施したメタルプレートにより、衝撃に強いという。

 各キーにはRGB LEDが搭載されており、イルミネーション機能「AIMO」によるコントロールが可能。LEDは他のAIMO対応デバイスと連携させることもできる。そのほかマクロ機能や、各キーに異なる機能を割り当てできる「Easy-Shift[+]」機能をサポートしている。ちなみにキーキャップは薄型デザインで、クリアパーツを採用したキースイッチの上部だけを覆う造りとなっている。サンプルが入荷したツクモパソコン本店によると、「こんなに明るく光るキーボードはあまり見かけない」とか。

 本体サイズは462×235×32mmで、重量は1,150kg。マグネットで着脱できるパームレストが付属する。

薄型フレームレス
リストレストは着脱式
製品パッケージ

[撮影協力:ツクモパソコン本店GALLERIA esports Lounge]