ニュース

東芝の8TB HDD「MG05ACA800E」が入荷、ニアライン向けで22,500円

 東芝のニアライン向け大容量HDD「MG05ACA800E」が店頭入荷した。容量は8TBで、店頭価格は税抜き22,500円。

 販売ショップはパソコンショップ アーク

大容量と信頼性を実現したビジネス・ストレージシステム向けHDD

 これは、同社のエンタープライズ向け「Enterprise Capacity HDD MG05ACA800x」シリーズに属するHDD。業務を停止させられないビジネスクリティカルな用途向けのモデルで、1ドライブあたりの大容量化により設置面積と運用負荷を削減することができるとされている。

 今回登場した製品はセクターフォーマットに512e(512バイトエミュレーション)を採用しており、従来型のアプリケーション環境をサポートしている。

 主なスペックは、インターフェイスが6Gbps SATA、ディスク回転数が7,200rpm、バッファサイズが128MiB、データ転送速度が230MiB/s、MTTFが200万時間。消費電力はランダムリード時11.4W、アクティブアイドル時6.2W。

[撮影協力:パソコンショップ アーク]