【 2005年7月2日号 】
3D美少女CGパッケージ入りのゲーマー向き電源が発売
Zippy 500/600-GEZippy 500/600-GE
Zippy 500/600-GEZippy 500/600-GE
 美少女CGをパッケージに用いたゲーマー向けのZippy製ATX電源が同社国内代理店のリオワークスから発売となった。実売価格は600Wモデル「Zippy-600GE」が25,280円~30,240円、500Wモデル「Zippy-500GE」が19,980円~22,890円(USER'S SIDE本店TWOTOP秋葉原本店TSUKUMO eX.)。なお、同型番の通常パッケージ品は先々週発売されている。

 最近の自作ユーザーの嗜好を意識してか、このところ日本ギガバイトの「ギガバイ子」やATIの「Ruby」など、美少女やセクシーな美女がパーツメーカーのイメージキャラクターとして採用される例が増えている。日本では特に平面的な美少女キャラクターが使われることが多いが、今回の製品ではリアルな3D CGで描いた美少女になっている。着物がはだけて黒い下着が見えるという大胆なデザインもさることながら、電源ユニットでこうしたキャラクターを前面にだす製品というのは過去にほとんど例がなく、極めて珍しいと言える。

 今回のパッケージデザインは、有限会社イズ・デザイン代表取締役でフリーデザイナーのIsao Sakaue氏とフリーのイラスト・CG作家の貴房氏によるもの。「遊びを求めるユーザ向け」(同社)というそのデザインは、上側に「the Gaming Edition」のロゴを配置するなど、まるでゲーム雑誌のようなレイアウトだ。

 いずれもPCI Expressビデオカード用6ピン電源コネクタを2つ備え、GeForeceシリーズ搭載ビデオカードのSLI構成をサポートする電源としてカスタマイズされてた製品で、1枚のカードで12V(12A)必要なところを、Zippy-600GEでは12V(48A)に強化してあるという。Zippy-600GEはGeForce 6800、Zippy-500GEはGeForce 6600のSLIを対象に設計されているとのこと。


□Ziipy-500GE/600GE(リオワークス)
http://www.rioworks.co.jp/zippy/popup/ge.html
□isDesign
http://www.isdesign.co.jp/
□貴ちゃん星(貴房氏のホームページ)
http://www.h2.dion.ne.jp/~takafusa/
□関連記事
【2005年6月25日】ATIのRubyガール大忙し?、玄人志向とのコラボも実現
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20050625/etc_atikuro.html
【2005年6月18日】Zippy-500GE/Ziipy-600GE(今週見つけた新製品)
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20050618/ni_i_pw.html#zippy500ge
【2004年8月21日】ギガバイ子ちゃんの新グッズはうちわ、来週から配布開始
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20040821/etc_bykoutiwa.html

 (リオワークス Zippyシリーズ)

[撮影協力:USER'S SIDE本店]

※特記無き価格データは税込み価格(税率=5%)です。

[前の記事]: カートリッジDVD-RAMとDVD±R DL対応のドライブが登場
[前の記事]: USB流しそーめん機が夏限定で復活、歯ブラシも?

[ Back ]戻る  

Copyright (c) 2005 Impress Corporation, an Impress Group company.All rights reserved.