ニュース

CPU周りも同時に冷却するクーラーがCooler Masterから登場

トップフロー式の「GEMINII S524 VER.2」

 CPU周辺のメモリなども冷却するCooler Master製CPUクーラー「GeminII S524 Ver.2」が発売された。店頭価格は税込6,480円前後。

 販売ショップはパソコンショップ アークなど。ツクモeX.パソコン館BUY MORE秋葉原本店にはサンプルが入荷している。

L字型のヒートシンクと5本の6mm径ヒートパイプ、120mmファンを組み合わせたモデル

 GeminII S524 Ver.2は、ユニークなL字型のヒートシンクと、5本の6mm径ヒートパイプ、120mmファンを組み合わせたトップフロータイプのCPUクーラー。ヒートパイプをCPUに接触させて冷却する「CDC(Continuous Direct Contact)」技術が採用されている。

 ヒートシンクは、下側の冷却ヘッドが中央ではなく端に寄っていて、上側のフィンが庇(ひさし)のようになっている一風変わったデザイン。この形状により、ファンの風がフィンを通過して下に流れ、メモリモジュールやマザーボード上のコンポーネントも冷却するという。

 ただし、フィンがマザーの一部を覆うため、メモリなどと接触しないよう注意が必要。各部のサイズなどの詳細は、Webサイトに掲載されている。

 対応CPUタイプはLGA2011-3/2011/1366/1156/1155/1151/1150/775、Socket FM2+/FM2/FM1/AM3+/AM3/AM2+/AM2。

 本体サイズは144×141×105mm。ヒートシンク+ファンの重量は546g。ファンの回転数は800〜2,000rpm、ノイズレベルは6.5〜22dB。なお、ヒートシンクに140mmファンの取り付けも可能としている。

[撮影協力:ツクモeX.パソコン館BUY MORE秋葉原本店パソコンショップ アーク]

[Amazonで購入]