アキバ店員のPCパーツウォッチ

アキバ店員のPCパーツウォッチ

( キーボードPC )

このコーナーは、最近発売された気になるPCパーツの「その後」をショップ店員に聞くコーナーです。ショップ店員による売れ行き動向やアドバイスなど、購入等の参考としてご活用下さい。

キーボードPC

 Windows 10を搭載したコンパクトなキーボード一体型PC「キーボードPC」がテックウインドから発売された。売れ行きはショップによって異なり、「順調」「売れている」「ぼちぼち」など様々。注目度は非常に高い製品だが、ショップによると「初回出荷で販売終了」ということなので、購入を検討している人は早めに行動したほうがいいだろう。

オリオスペック

 予約も結構な数が入っていましたし、順調な売れ行きですね。マウスをつければPCが完成という手軽さが良いんじゃないでしょういか。話を聞いてみると、予備機にという人が多いようですが、オーディオ用に使ってみたいという方もいましたね。デザイン的にMSX時代の8bitパソコンを彷彿させるので、ノスタルジー感を理由に購入した人もいたんじゃないでしょうか。ちなみに、代理店からは初回出荷分しかないと言われているので、欲しい人は買っておいた方が良いかもしれませんね。

パソコンショップ アーク

 売れていますよ。見た目も悪くないですし、場所を取らないサブ機としては割と良いんじゃないでしょうか。ハイエンドバージョン的な、Core i3やCore Mなどが搭載されたモデルがあっても面白いと思いますね。今回発売されたモデルは在庫限りなので、欲しい人は早めに購入しておいた方が良いかもしれません。

パソコンハウス東映

 入荷した分はすぐに無くなりました。すでに出荷は終了しているようなので、次回入荷はないようです。問い合わせは無いんですが、在庫があったら売れるでしょうね。

BUY MORE秋葉原本店

 ぼちぼちですね。展示を出してからは、引き合いも多いです。見ている人も多いですね。ちなみに私が販売した方は40〜50代の方が多かったです。HitBit世代ですかね。

ソフマップ 秋葉原 本館

 今のところはぼちぼちの反応ですね。発表直後は結構問い合わせがあったので、気になっている人はそれなりにいると思うのですが、発売まで期間が長かったので発売されたことに気付いていないのかもしれませんね。今後、レビューなどで露出が増えてくれば、売れていくと思いますよ。

ソフマップ 秋葉原 リユース総合館

 反応はまだ鈍いですね。ただ、コンセプト自体は面白いので、潜在的な需要は充分あると思っています。そうそう、小型PCと言えば最近はスティックPCが人気ですが、そちらはキーボードを別途持ち運ぶ必要があるので、今回のキーボードPCの登場で今後の動きは変わってくるかもしれませんね。あと、キーボードPCでネックな点を指摘するとすれば、この製品がPCだと気付かれにくいことでしょうか(苦笑)。スティックPCは見た目からして小さいPCだと分かりますが、今回の製品は普通のキーボードにしか見えないですからね。その点が上手く伝えられるように、販売コーナーを充実させていきたいです。

ドスパラパーツ館

 取り扱いがなかったこともあり、問い合わせは特になかったですね。ただ、今回のキーボードPCは小型PCが好きな人には気になる製品だと思うので、今後の売れ行きは気になりますね。

(AKIBA PC Hotline!編集部)