取材中に見つけた○○なもの

アキバの再開発、今度は石丸電気本店ビルとヤマギワビルが解体に

石丸電気本店ビル

 ここ数年、大規模な再開発が行われている秋葉原ですが、今度は石丸電気本店ビル(ブロックC1-[c4])とヤマギワビル(ブロックC1-[d2])が解体されるようです。

 石丸電気本店ビル(ブロックC1-[c4])は、2013年3月にエディオン秋葉原本店が閉店してからは、一部が駐車場として営業しているものの、長らく空き店舗となっているビル。一方、ヤマギワビル(ブロックC1-[d2])は、住友不動産の総合マンションギャラリーとして営業していますが、今回解体されるようです。

 このほか、テクノハウス東映の裏手(三月兎2号店の隣)にあるニュー東和ビル(ブロックC1-[e2])も解体予定。これらのビルの事業主は全て住友不動産ということなので、この周辺で大規模な再開発がはじまるようです。

 解体工事の工期は12月8日(月)〜2015年8月31日(月)。ビル解体後の土地がどういった用途で利用されるのかは不明。

石丸電気本店ビル解体工事のお知らせ
石丸電気本店ビル 1階部分
ヤマギワビル
ヤマギワビル解体工事のお知らせ
ヤマギワビル 1階部分
ニュー東和ビル
ニュー東和ビル解体工事のお知らせ
テクノハウス東映の裏手にあるのがニュー東和ビル、隣にあるのがヤマギワビル

(石橋 一衛)