【 2009年9月26日号 】
USB接続の半田ごてが発売
 USB接続で使えるユニークな半田ごて「USB半田ごて(USSLDIBK)」がサンコー レアモノショップサンコー レアモノショップ秋葉原2号店で販売中だ。実売価格は2,480円(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)。

 USB半田ごては、その名の通りUSBポートからの給電によって発熱する半田ごて。USBケーブルは二股タイプが付属しており、最高温度は1ポート接続時(800mA)が200℃、2ポート接続時(1,000mA)が300℃とされている。また、9Vタイプの乾電池を接続することも可能で、その場合は500℃まで出るという。

 ただし、1ポート接続時の必要電流は、通常の500mAより多い800mAとされているので注意が必要。家庭用コンセントに接続できるUSB−AC電源変換アダプタは、500mA超の出力電流をサポートしているものも多いので、こうした製品を電源として使うのも良いかもしれない。

 本体サイズは幅15×高さ147×奥行き14mm。主な付属品はUSBケーブル、電池接続用ケーブル、冷却用スポンジ。


□サンコー
http://www.thanko.jp/

サンコー USSLDIBK

[撮影協力:サンコー レアモノショップサンコー レアモノショップ秋葉原2号店]

※特記無き価格データは税込み価格(税率=5%)です。

[ Back ]戻る  

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.