【 2009年11月14日号 】
6Gbps SATA-HDDもついに登場、6Gbps SATAも本格利用可能に
※(11/13更新)発売を確認。
 6Gbps対応のSerial ATA-HDDが初登場、6Gbps Serial ATAが本格利用できる環境が整った。

 発売された製品は、Seagateの3.5インチHDD「Barracuda XT」の容量2TBモデル「ST32000641AS」で、実売価格は約29,800円前後(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)。

●6Gbps SATAの利用環境が整う
 HDDの公称速度は138MB/s

 6Gbps Serial ATAは、9月ごろからインターフェイスカードが徐々に登場、コントローラ搭載マザーボードも一部発売されている状況だったが、肝心のHDDは未発売。HDDが発売されたことで、インターフェイス/ドライブの両者が出揃うことになる。

 今回発売されたドライブは、内部データ転送速度138MB/s、回転数7,200rpm、バッファ容量64MBという仕様。HDDとしては大容量の64MBバッファを搭載しているのも特徴だ。ちなみにこのBarracuda XTシリーズの容量ラインナップは現在2TBモデルのみ。

 このほかの主な仕様は、ディスク枚数4、ヘッド数8、平均消費電力がシーク時7.3W、動作時9.23W、アイドル時6.39W、動作音量がアイドル時28dB、シーク時32dB。


□Barracuda XT(Seagate Technology)
http://www.seagate.com/www/ja-jp/products/desktops/barracuda_hard_drives/barracuda_xt/

□関連記事
【2009年10月31日】4千円の6Gbps SATAカードが登場
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20091031/etc_kuroto.html
【2009年10月3日】6Gbps SATAオンボードマザーが初登場
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20091003/etc_asus.html
【2009年9月19日】6Gbps SAS/SATAカードが発売に、単品販売は初
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20090919/etc_lsi.html
【2009年9月12日】6Gbps SATAカードが初登場、P55マザーボードの同梱品
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20090912/etc_asrock.html
【2009年7月11日】64MBキャッシュのHDDが初登場、WesternDigital製の2TB品
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20090711/etc_wd.html
【2009年6月20日】6Gbps転送に対応したSAS-HDDが初登場
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20090620/etc_seagate.html

Seagate ST32000641AS

[撮影協力:TSUKUMO eX.]

※特記無き価格データは税込み価格(税率=5%)です。

[ Back ]戻る  

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.