【 2009年12月5日号 】
初の4-Way SLI対応マザーが発売、ビデオカードは未定

【右はATXマザー】
 GeForce GTX 285ビデオカード4枚でSLIを構成できるという「4-Way SLI」に対応したLGA1366マザーボード「X58 Classified 4-Way SLI(170-BL-E762-A1)」がEVGAから発売された。実売価格は54,600〜59,300円(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)。

 ただし4-Way SLIを実現するためには、通常のビデオカードではなく、4-Way対応の専用品「EVGA GTX285 Classified」が必要で、これについては発売未定。「かなり高価になるため、完全な受注扱いなら可能かもしれないレベル」(ショップ)という。

●PCIeスロットはx16×7本
 基板サイズは「XL-ATX」

 この製品は、PCI Express x16スロットを都合7スロット搭載、2スロット構成の専用ビデオカード4枚を装着することで、GeForce GTX 285×4枚の4-Way SLIが可能になるという製品。

 2スロットサイズのGeForce GTX 285が4枚挿せるよう、基板サイズが特に大きいのも特徴で、サイズは同社が「XL-ATX」と呼ぶ特殊サイズ。寸法は345×263.5mmで、一般のATXよりも下に2スロット分長い形状だ。具体的な対応ケースについてはEVGAがWebサイトで公開中

 搭載しているオンボードデバイスは2系統の1000Base-T LANや8chサウンドで、付属品は、2-Way/3-Way/4-Way用のSLIアダプタや、電源スイッチなどの有線リモコンなど。有線リモコンと同機能のボタン類は基板上にもついているが、「4-Way SLI時はビデオカードに隠されてしまうため、このリモコンが付属している」(ショップ)という。

□EVGA X58 Classified 4-Way SLI
http://www.evga.com/products/moreinfo.asp?pn=170-BL-E762-A1
□EVGA GTX285 Classified
http://www.evga.com/products/moreinfo.asp?pn=01G-P3-1190-AR
□対応ケースリスト(EVGA)
http://www.evga.com/support/faq/afmmain.aspx?faqid=58719

□関連記事
【2009年9月19日】LGA1156のオーバークロック大会開催、空冷で4.69GHz達成
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20090919/etc_ocworks.html

EVGA X58 Classified 4-Way SLI(170-BL-E762-A1)

[撮影協力:OVERCLOCK WORKSパソコンショップ アーク]

※特記無き価格データは税込み価格(税率=5%)です。

[ Back ]戻る  

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.