【 2010年3月20日号 】
TDP 30Wの1156版Xeonが発売
デスクトップ用Mini-ITXマザーでデモ
※(3/20更新)店頭デモ開始。
 TDPが30Wと低い、LGA1156対応のデュアルコアCPU、Xeon L3406(クロック2.26GHz/3次キャッシュ4MB)が発売された。実売価格は約2万円(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)。

 販売している、ZOA 秋葉原本店店頭では、IntelのLGA1156マザーボード「DH57JG」(Mini-ITX)でのデモも開始、一部ASUS製マザーボードでの起動確認(BIOSまで)もOKだったという。

 このCPUは、TDP 30Wとモバイル向けCPU並みに低い低消費電力版CPU。この世代のXeonでは唯一のデュアルコアモデルで、コア数や3次キャッシュ容量、最大スレッド数などのスペックは他のモデルに劣るが、他よりも大きく低いTDPは魅力的。

 また、Hyper-Threading Technologyにより4スレッドまでの実行に対応するほか、Turbo Boost Technology(最大2.53GHzで動作)もサポートする。DMI(バス速度)は2.5GT/s、対応メモリはDDR3 1066(デュアルチャンネル、最大16GB)。対応チップセットはIntel 3400/3420/3450。

 また、Xeonシリーズの32nmモデルはこれが初。同世代の32nm製品としては、6コアで最上位のX5680(3.33GHz/12MB/130W)やクアッドコアのL5630(2.13GHz/12MB/40W)など、多くのモデルが米国時間の17日(水)に発表されている。

□Xeon Processor L3406/Xeon Processor 3000 Sequence(Intel)
http://processorfinder.intel.com/details.aspx?sSpec=SLBQQ
http://ark.intel.com/Product.aspx?id=47555
http://www.intel.com/p/en_US/products/server/processor/xeon3000

□関連記事
【2010年3月17日】Intel、Gulftownこと「Core i7-980X Extreme Edition」を正式発表(PC Watch)
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20100317_355035.html
【2009年10月17日】TDP 45Wで8スレッド動くXeon発売、普通の1156マザーでも動作?
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20091017/etc_intel.html
【2009年4月4日】「Nehalem-EP」採用のXeon発売、CPU2個で16スレッド
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20090404/etc_intel.html

Intel Xeon L3406

[撮影協力:ZOA 秋葉原本店]

※特記無き価格データは税込み価格(税率=5%)です。

[ Back ]戻る  

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.