【 2010年7月10日号 】
HDMIをワイヤレスで飛ばすアダプタが発売に
※(7/9更新)発売を確認。

 HDMI機器同士をワイヤレスで接続、フルHD映像も伝送できるという“ワイヤレスHDMIキット”、「HDMI-WKIT」がプラネックスから発売された。実売価格は63,800円(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)。

●HDMI - HDMI間をワイヤレスで接続


受信機

送信機

奥から手前に伝送
 HDMI-WKITは、HDMI端子を持つHDDレコーダーなどからディスプレイにワイヤレスで映像を伝送できるというキット。60GHz帯の電波を使った映像伝送システム「WirelessHD」を採用することで、最大4Gbpsの高速ワイヤレス通信を実現しており、1080pのフルHD映像もコマ落ちすることなく再生できるというのが大きな特長だ。最大通信可能距離は約10m。

 パッケージには送信機と受信機のほか、HDMIケーブル(2本)、ワイヤレスリモコンなどが同梱。ペアリング作業などは不要で、送信機と受信機のそれぞれのHDMI端子にAV機器を接続し、電源を入れるだけで使用できる。

●送信機/受信機はほぼ同サイズ

 送信機と受信機の本体デザインやサイズは共通で、本体前面には電波状態などを示すLEDが、背面にはHDMIポートや電源スイッチ、電源ポートが、側面にはリセットスイッチが、それぞれ装備されている。他のコントロール用ボタンなどは用意されていないというシンプルなデザインで、付属のワイヤレスリモコンも、本体をスリープ状態にするスリープボタンのみを備えるという簡単なものだ。

 本体はサイズ(約)が幅42.5×高さ190×奥行き95mm、重量約335g。HDMI端子はバージョン1.3対応。対応解像度は480p、720p、1080i、1080pで、アスペクト比4:3の映像信号(最大1,280×1,024ドット)にも対応している。対応音声フォーマットはリニアPCM、Dolby AC3、DTSで、DolbyTrue HDとDTS-HDは非対応。

 付属品は送受信機用台座(2個)、HDMIケーブル(2本)、ACアダプタ(2個)、ワイヤレスリモコンなど。

 なお、WirelessHDに関しては、最大28Gbpsのデータ転送レートに対応した最新規格「WirelessHD 1.1」が5月に発表されている。

□HDMI-WKIT/ニュースリリース(プラネックスコミュニケーションズ)
http://www.planex.co.jp/product/hdmi/hdmi-wkit/
http://www.planex.co.jp/news/release/2010/20100625_hdmi-wkit.shtml

□関連記事
【2010年5月11日】3Dや4Kの伝送に対応する「WirelessHD 1.1」を発表(AV Watch)
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20100511_366213.html
【2010年4月17日】ディスプレイを無線でつなぐUSBアダプタが発売、デモ実施中
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20100417/etc_quixun.html
【2010年4月17日】HDMI+リモコンを最大40m延長できるアダプタ登場
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20100417/etc_sanko.html


プラネックス HDMI-WKIT

[撮影協力:T-ZONE. PC DIY SHOP]

※特記無き価格データは税込み価格(税率=5%)です。

[ Back ]戻る  

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.