【 2010年8月21日号 】
最新Android「2.2」を搭載したタブレットが初登場、
CPUはA8 600MHz

あきばお〜のWebサイトより

 Android OSの最新版、2.2を搭載するAndroidタブレットが直輸入で発売された。Android 2.2を搭載する製品はスマートフォンでもまだ少なく、タブレットで確認したのはこれが初めてだ。

 販売を確認したのはWitstechの7インチ液晶タブレット A81-Eで、実売価格は25,000円(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)。ショップでは初期不良保証のみ/付属マニュアルは英語のみ、という条件で販売されている。.


●Android 2.2を初搭載
 パフォーマンス改善やフラッシュ対応など


あきばお〜のWebサイトより
 販売を開始したあきばお〜零では、当初「Android 2.1搭載」と説明していたが、同店が実際に検証すると、実はこれが2.2搭載だと判明。同店Webサイトではスクリーンショットも掲載している。

 Android 2.2での改善点は、プログラム実行のパフォーマンスが大きく向上した点や、Webブラウザのフラッシュ対応/JavaScriptの高速化など。使い勝手にかかわる改良も多いため、かなり期待の大きいバージョンといえる。

●CPUはA8 600MHz、無線LANやGPSを内蔵

 また、A81-Eのスペックは、7インチ/800×480ドットの液晶搭載で、CPUがTI OMAP3 Cortex A8 600MHz。メインメモリは256MBでフラッシュメモリは2GB、IEEE 802.11b/g対応の無線LANやGPS内蔵、microSDカードスロットも搭載する。ハードウェア面では、他のAndroidタブレットと大きな違いはなさそうだ。

 サイズは約18×11×1.5cmで、重量は390gとされている。付属品はキャリングケースなど。

□Witstech Technology
http://witstech.en.alibaba.com/

□関連記事
【2010年5月21日】「Android 2.2」発表、パフォーマンス改善や新機能など(ケータイ Watch)
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20100521_368597.html
【2010年8月21日】Android 2.1+1GHz CPUの高性能タブレットが発売
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20100821/etc_epad.html

Witstech A81-E

[撮影協力:あきばお〜零]

※特記無き価格データは税込み価格(税率=5%)です。

[ Back ]戻る  

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.