【 2010年9月25日号 】
秋葉原ラジオ会館が一時閉館へ
ビル建て替えのため

 古くから秋葉原の電気街を支えてきた秋葉原ラジオ会館(ブロックB2-[e5])が、ビルの建て替えのため、一時閉館する見通しだ。同ビルによると、22日(水)に行われたテナント向けの説明会で発表したという。

 JR秋葉原駅前にある秋葉原ラジオ会館は、1962年(昭和37年)に秋葉原初の高層ビルとしてオープンした建物。以前は電化製品やPC関連ショップなどが多く入店していたが、近年はアニメ・ホビー系ショップが増えてきており、まさに今の秋葉原を象徴するような存在だ。

 駅前という立地条件の良さも手伝って、毎日多くの人が訪れる人気スポットだが、建築からすでに50年近く経ち、ビルの老朽化もすすんでおり、安全性を考えて建て替えを決定したという。

 なお、現状はテナントに状況を説明した段階で、「具体的な閉館時期は各テナントと協議の上、決めていく」(同ビル)としている。

□秋葉原ラジオ会館
http://www.radiokaikan.org/


※特記無き価格データは税込み価格(税率=5%)です。

[ Back ]戻る  

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.